TI の価値と倫理

コンプライアンスの手順

画像:コンプライアンスの手順すべての TI 社員は、この「TI の価値と倫理」ならびに「ビジネス行動規範」を順守することが要求されています。すべてのマネージャは、自組織内の TI 社員が「TI の価値と倫理」ならびに「ビジネス行動規範」を確実に守るようにしなければなりません。すべての TI 社員は、これらに反する行為に気付いたら見過ごしてはなりません。これらの規定に反することは TI の方針に従わないということであり、就業規則に定められている懲戒処分の対象となることがあります。


コンプライアンスの手順
TI 社員が、自らの状況に応じてこれらの規定を適用する上で助けを必要とする場合、あるいは審査や是正措置を必要とする事例を提示する場合は、コンプライアンスを確かなものとするために役立つリソースやその他のコミュニケーション手段が豊富に用意されています。コンプライアンスを推進するためであれば、どの方法を取っても結構です。TI 社員が誠意をもって行った質問や報告については、報復行為や懲罰を受けることは決してありません。

行動しましょう  最善かつ最も効果的な方法は、その場で解決を図ることです。もしあなたが、倫理的に懸念される行動について検討していたり、そのような行動を目にしたりしているのであれば、直ちにその場でそれを指摘しましょう。多くの場合、その場でその問題を明らかにし、話し合うだけで TI の価値と倫理、ビジネス行動規範を完全に順守し、期待通りの目的を達成することができるでしょう。この冊子「価値と倫理」、「ビジネス行動規範」、「エシックス・テスト」、「ポリシー」、「ビジネス・ルール」、「チャート・オブ・アカウント」など、いろいろな資料を活用してください。

上司に相談しましょう  あなたの上司は他の誰よりもあなたの仕事や状況についてよく知っています。ですから多くの場合、あなたが試みていることがうまく行かないように思えるときでも、あなたが感じている疑問に答え、解決策を見つける手助けをしてくれるでしょう。

人事部に相談しましょう  何らかの理由で、上司やサイトマネージャに相談しにくいときは、サイトの人事部に連絡を取りましょう。それで多くの問題が解決できるはずです。人事部にいつでも相談してください。

法務部に連絡しましょう  契約に関する質問や価格決定の方法、あるいはその他の法律上の事柄については、法務部が答えを見つけ出すお手伝いをします。それぞれの事業部には担当の弁護士がいますし、私たちが日頃関係する法律分野に詳しい弁護士もいます。

オンライン・システムを活用しましょう  TI には豊富なオンライン情報があります。イントラネットにはたくさんのサイトがあり、いろいろな情報が用意されています。まずは「TI の価値」のサイト、ethics.ti.comから始めるのがいいでしょう。

エシックス・オフィスに相談しましょう  疑問に思うことがあれば、いつでもどんな理由でもエシックス・オフィスに連絡してください。会計報告や内部会計統制、監査に関する懸念を含め、いつでもあなたの質問にお答えします。匿名希望であっても構いません。

TI が誠実である - あらゆるビジネス上の取引きにおいて正直に、公平に、率直に、敬意をもってあたる - という評判は創業者の時代からのものです。このような評価はかけがえのない貴重な資産です。TI の倫理価値を全社員に伝え、各社員がその価値を理解し、どのようにすることが TI で求められているかを知るということは非常に重要なことです。
テキサス・インスツルメンツ
1990 年
元会長、社長兼 CEO ジェリー・ジャンキンズ


 | TI の価値と倫理 | 巻頭言 | 倫理は TI の礎石です |  誠実 | 革新 |  コミットメント | 
 | ビジネス行動規範 | コンプライアンスの手順 | 方針と規程 | エシックステスト | 

ページトップへ