オーディオ

スピーカ・アンプ – 主な製品

スマート・アンプを採用して、小型スピーカから大音量を出力しましょう

TI のスマート・アンプは、標準的な Class-D オーディオ・アンプをベースとし、使用するスピーカの特性の把握を可能にする先進的なモデリングとアルゴリズムを提供します。TI のスマート・アンプは、把握した特性をもとに、より安定した深みのあるサウンド作りを可能にするとともに、熱や過度の変位に対する損傷からもスピーカを保護します。また、スマート・アンプは、電圧と電流の高精度センシングをリアルタイムで実施してその結果を加算する方法で構築した予測モデルをベースにし、保護アルゴリズムに対するフィードバックを提供します。

主なスマート・アンプ

TAS2557

5.7W Class-D モノラル・オーディオ・アンプ、Class-H ブーストおよびスピーカ・センス付き

TAS2770

スピーカ IV センス機能付き、15W デジタル入力、モノラル Class-D オーディオ・アンプ

TAS2560

5.6W、Class-D、モノラル・オーディオ・アンプ、IV センス付き

HD オーディオ・デジタル入力スピーカ・アンプを採用してプレミアム・サウンドを実現しましょう

TI のオーディオ・アンプは、高分解能オーディオを実現するとともに、比類ないオーディオ性能を達成します。これらのデバイスでは、使いやすいデジタル信号処理を通じてさらに優れたオーディオ体験を提供するとともに、システムの複雑さを緩和し、サイズとコストを低減できます。

主な Ultra-HD スピーカ・アンプ

TAS5782M

30W ステレオ、デジタル入力、閉ループ Class-D アンプ、96kHz のフレキシブルな処理機能付き

TAS5825M

4.5V ~ 26.4V、38W ステレオ、インダクタ不要、デジタル入力、閉ループ Class-D オーディオ・アンプ、96kHz / 192kHz 拡張オーディオ付き

TAS3251

175W ステレオ/ 350W モノラル、Ultra HD デジタル入力 Class-D アンプ

高品質サウンドを出力するスピーカ・アンプ

車載用オーディオ製品ラインアップを継続的に拡大している中で、TI の AEC-Q100 認証済みスピーカ・アンプは、クラスタ、ヘッド・ユニット、テレマティクス、バーチャル・エンジン・サウンド・システム(VESS)、外部アンプの各アプリケーション向けに専用設計されています。TI のオーディオ・アンプ IC には、ロード・ダンプ保護、高度な AC/DC 負荷診断、非常に幅広い動作電圧範囲、使いやすい EMC 設計などの特長があります。 

主な車載スピーカ・アンプ

TAS5720A-Q1

車載用、1 x 25W、デジタル入力、閉ループ Class-D オーディオ・アンプ

TAS6422-Q1

75W、2MHz デジタル入力 2 チャネル Class-D 車載オーディオ・アンプ

TAS5421-Q1

車載用、22W、アナログ入力モノラル・チャネル、Class-D オーディオ・アンプ、ロード・ダンプ保護機能と I2C 診断機能搭載