電源 IC

ハーフ・ブリッジ・ドライバで高効率と高い信頼性を実現

TI のハーフ・ブリッジ・ゲート・ドライバの包括的なポートフォリオは、多くのアプリケーションでシステムの堅牢性と高い電力密度をともに実現します。

また、ハイサイド/ローサイド・ドライバとも呼ばれる当社のハーフ・ブリッジ・ドライバはスイッチング損失を抑制し、ノイズの多い環境に対応できるため、システムの効率が向上します。ビデオ、ブログ、その他の技術資料などのリソースは、設計プロセス全体を網羅しています。 

バス電圧別にハーフ・ブリッジ・ドライバを表示:

120V 未満のハーフ・ブリッジ・ドライバ

伝播遅延が速くなり、スイッチングが高速になり、システム全体の効率が向上します。

700V 未満のハーフ・ブリッジ・ドライバ

より高い電圧をサポートしながら、最終アプリケーションに可能な限り高い効率と信頼性を提供します。

主なハーフブリッジドライバデバイス

UCC27201A

120V ブート、3A ピーク、高周波数、ハイサイド/ローサイド・ドライバ

UCC27710

インターロック機能搭載 620V、0.5A、1.0A ハイサイド / ローサイド・ゲート・ドライバ

主なハーフブリッジドライバリファレンスデザイン

デジタル制御非絶縁 DC/DC 降圧コンバータ、リファレンス・デザイン

9V入力、2V出力DC / DCバックコンバータ、LM5109B高電圧1Aピーク・ハーフブリッジ・ゲート・ドライバの簡単な評価用

ハーフ・ブリッジ・ゲート・ドライバのリソース

このトレーニング・ビデオでは、ハーフ・ブリッジ・ゲート・ドライバのハイサイド・バイアスに関連する課題について説明します。

このブログ・シリーズでは、システムの堅牢性が高まるハーフ・ブリッジ・ゲート・ドライバの多彩な機能について説明します。

このアプリケーション・ノートでは、ブートストラップ内蔵のゲート・ドライバ内の消費電力について説明します。