電源 IC

DC/DC 降圧コントローラ

厳しい温度条件が要求されるハイパワー・アプリケーションで高い信頼性を実現

DC/DC コントローラと外部 FET を組み合わせて使用すると、たとえ最も厳しい要件に対しても電源を最適化することができます。降圧コントローラにより、電源設計者は、コンバータやパワー・モジュールでは困難であった高い水準の出力電力、動作温度範囲、降圧比率を達成することが可能です。

入力電圧範囲別の降圧コントローラの検索

バッテリ、3.3V

通常、バッテリ、スーパーキャパシタ(2.7V 以上)、または PCI Express コネクタ(3.3V)から入力電圧を受け入れる降圧コントローラです。

12V

サーバー/通信システムで一般的に見られる公称 12V の入力を受け入れるよう設計された降圧コントローラです。また、ストレージや UPS アプリケーションではスーパーキャパシタ出力を電源として採用している場合もあります。

19V、24V

公称 24V の入力レールを使用する産業用システムや、公称 19V の入力レールを使用する PC システムを想定したコントローラです。

48V

産業用や通信のアプリケーションで使われている 48 V 入力バス用に設計された降圧コントローラです。

マルチフェーズ

マルチフェーズ降圧コントローラ・アプリケーションは通常、ASIC/FPGA/DDR/DSP/CPU コアのレールで要求される、大出力電流、低い出力電圧、厳格な電圧レギュレーションを特長としています。

主要な設計特性ごとに表示

広い入力電圧範囲

広い入力電圧範囲デバイスは最大入力電圧が 30V 以上であり、主に、高い入力電圧の過渡電圧が一般的である公称 12V、24V、48V のシステムに導入されています。

低静止電流

超低スタンバイ静止時電流のスイッチング・レギュレータによって、ポータブル・アプリケーションやバッテリ駆動のアプリケーションにおいて軽負荷効率が向上し、バッテリ動作時間が延長されます。

FPGA/プロセッサ接続

デジタル・コアには効率的な電源が必要です。FPGA/プロセッサのすべてのレールに電源を供給する最新の優れたスイッチング・コンバータ、コントローラ、モジュールをご確認ください。

低 EMI/低ノイズ

スイッチング・レギュレータ設計の EMI とノイズを軽減することは時として難しい課題ですが、TI は豊富なトレーニング資料と革新的な IC でその解決をお手伝いします。

主な製品

LM25145

6V ~ 42V デューティ・サイクル範囲の広い同期整流・降圧 DC/DC コントローラ

LM5140-Q1

広い入力電圧範囲、2.2MHz、低静止電流(IQ)、デュアル同期整流・降圧コントローラ

LM27403

3 ~ 20V、電圧モード同期整流・降圧コントローラ、温度補償 DCR 電流センシング機能搭載

TPS40192

4.5V ~ 18V 入力、少ピン数、同期整流・降圧コントローラ、パワー・グッド機能搭載

DC/DC 降圧コントローラ向けの主なリソース

アプリケーション・ノート、セレクション・ガイド、ホワイト・ペーパーなど、降圧コントローラに関する TI のライブラリをご利用ください。

迅速な設計開始を可能にする、テスト済みのリファレンス・デザインとテスト・レポート。

TI は、DC/DC 降圧コンバータに関連したさまざまなテーマのトレーニング・ビデオを提供しています。

さまざまなサプライヤの降圧コントローラを指定し、類似の TI デバイスを検索できます。

TI E2E™ エンジニア・コミュニティでは、エンジニア間の質疑応答、知識の共有、アイデアの提供、問題の解決をサポートしています。ぜひご活用ください。

世界トップクラスの強力なオンライン設計環境で検索、設計、シミュレーションを行ってください。