DAC8551 16 ビット、超低グリッチ、電圧出力デジタル・アナログ・コンバータ | TIJ.co.jp

DAC8551
この製品はすでに市場にリリースされており、ご購入できます。 一部の製品は、より新しい代替品を使用できる可能性があります。
16 ビット、超低グリッチ、電圧出力デジタル・アナログ・コンバータ

 

概要

DAC8551は、小型で低消費電力の16ビット電圧出力デジタル/アナログ・コンバータ(DAC)であり、単調で優れた直線性を持ち、不要なコード間過渡電圧が最小限に抑えられています。DAC8551に搭載されている多用途の3線式シリアル・インターフェイスは30MHzまでのクロック速度で動作し、標準の SPI™、 QSPI™、 Microwire™、デジタル信号プロセッサ(DSP)インターフェイスと互換性があります。

DAC8551の出力範囲を設定するには、外部基準電圧が必要です。DAC8551は、パワーオン・リセット回路により、電源投入時にDAC出力を0Vにリセットし、以後デバイスに対し有効な書き込みが行われるまでそのまま保持します。DAC8551は、シリアル・インターフェイスによってアクセスされるパワーダウン機能を持ち、デバイスの消費電流を5Vで200nAにまで低減できます。

このデバイスは通常動作時に低消費電力であるため、携帯用のバッテリ駆動機器に理想的です。2.7V時の消費電力は0.38mWで、パワーダウン・モードでは1µW未満に低減します。

さらに柔軟性が必要な場合は、DAC8551の2の補数入力版であるDAC8550 (SLAS476)を参照してください。

特長

  • 相対精度: 8LSB
  • グリッチ・エネルギー: 0.1nV-s
  • マイクロパワー動作: 2.7Vにおいて140µA
  • パワーオン・リセット時出力0V
  • 電源: 2.7V~5.5V
  • 16ビット単調
  • セトリング・タイム: ±0.003% FSRまで10µs
  • 低消費電力のシリアル・インターフェイスと
    シュミット・トリガ入力
  • レール・ツー・レール動作のオンチップ出力バッファ・アンプ
  • パワーダウン機能
  • バイナリ入力
  • SYNC割り込み機能
  • DAC85x1およびDAC8550 (2の補数入力)との
    ドロップイン互換

All trademarks are the property of their respective owners.

機能一覧

他の製品と比較 高精度 DACs (<=10MSPS) メール Excelへダウンロード
Part number オーダー・オプション Resolution (Bits) Architecture DAC channels Interface Output range (Max) (mA/V) Output range (Min) (mA/V) Settling time (µs) Output type Reference: type Rating Operating temperature range (C) Features
DAC8551 ご注文 16     String     1     SPI     5.5     0     10     Buffered Voltage     Ext     Catalog     -40 to 105     Low Power