INA1650 SoundPlus™ 高い同相除去比、低歪みの差動ライン・レシーバ | TIJ.co.jp

INA1650 (供給中) SoundPlus™ 高い同相除去比、低歪みの差動ライン・レシーバ

 

概要

デュアル・チャネルINA1650およびシングル・チャネルINA1651 (INA165x) SoundPlus™オーディオ・ライン・レシーバは、91dBという極めて高い同相除去比(CMRR)を実現しながら、22dBu信号レベルにおいて1kHzで-120dBという非常に低いTHD+Nを維持します。オンチップ抵抗の高精度のマッチングにより、INA165xデバイスはCMRR性能が非常に優れています。これらの抵抗は、外付け部品よりも大幅にマッチングが優れており、プリント基板(PCB)レイアウトに起因するミスマッチの影響を受けません。他のライン・レシーバ製品とは異なり、INA165xのCMRRは温度範囲全体にわたって特性付けされており、生産環境でテストされているため、広範なアプリケーションにおいて一貫した性能を発揮します。

INA165xデバイスは±2.25V~±18Vの非常に広い電源電圧範囲で動作し、消費電流は10.5mAです。ライン・レシーバ・チャネルに加えて、バッファ付きの中間電源基準出力が含まれており、デュアルまたはシングル電源のアプリケーション用にINA165xを構成できます。中間電源出力は、信号チェーンに存在する他のアナログ回路用のバイアス電圧として使用できます。これらのデバイスは、-40°C ~125°Cで動作が規定されています。

 

特長

  • 高い同相除去: 91dB (標準値)
  • 高い入力インピーダンス: 1MΩ差動
  • 非常に低いノイズ:-104.7dBu、重み付けなし
  • 非常に低い全高調波歪 + ノイズ:
    -120dB THD+N (22dBu、22kHz帯域幅)
  • 広い帯域幅: 2.7MHz
  • 低い静止電流: 6mA (INA1651、標準値)
  • 短絡保護
  • EMIフィルタを内蔵
  • 広い電源電圧範囲: ±2.25V~±18V
  • 小型の14ピンTSSOPパッケージで供給

All trademarks are the property of their respective owners.

機能一覧

他の製品と比較 オーディオ・ライン・ドライバ メール Excelへダウンロード
Part number オーダー・オプション Number of channels (#) Gain (V/V) THD + N @ 1 kHz (%) Noise floor (RTO, 20 kHz BW) (dBu) Slew rate (Typ) (V/us) Small-Signal bandwidth (Typ) (MHz) Supply (Min) (V) Supply (Max) (V) Iq (Typ) (mA) Operating temperature range (C) Package Group
INA1650 ご注文 2     1     0.00039     -104.7     10     2.7     4.5     36     6     -40 to 125     TSSOP | 14    
INA1650-Q1 ご注文 2     1     0.00039     -104.7     10     2.7     4.5     24       -40 to 125     TSSOP | 14    
INA1651 ご注文 1     1     0.00039     -104.7     10     2.7     4.5     36     6     -40 to 125     TSSOP | 14    
INA1651-Q1 ご注文     0.00039       10       4.5     36     -104     -40 to 125     TSSOP | 14