SimpleLink™ マルチバンド CC1352R ワイヤレス・マイコン LaunchPad™ 開発キット
LAUNCHXL-CC1352R1
この製品はすでに市場にリリースされており、ご購入できます。 一部の製品は、より新しい代替品を使用できる可能性があります。

概要/特長

技術資料

サポートとトレーニング

注文情報


主なドキュメント
Download - PDF Icon

概要

To get started developing with this LaunchPad:
Step 1: Buy the CC1352R1 LaunchPad
Step 2: Download the SimpleLink CC13x2 and CC26x2 SDK
Step 3: Get started with SimpleLink Academy

The CC1352R multi-band wireless MCU is part of the SimpleLink™ microcontroller (MCU) platform which consists of Wi-Fi®, Bluetooth® Low Energy, Sub-1 GHz, Thread, Zigbee®, 802.15.4 and host MCUs, which all share a common, easy-to-use development environment with a single core software development kit (SDK) and rich tool set. A one-time integration of the SimpleLink platform enables you to add any combination of the portfolio’s devices into your design, allowing 100 percent code reuse when your design requirements change. This LaunchPad kit supports programming and debugging from Code Composer Studio™ and IAR Embedded Workbench® integrated development environments (IDEs).

For more information, visit www.ti.com/simplelink.

Bluetooth® Low Energy

Kickstart your development with the SimpleLink CC26x2R LaunchPad and the SimpleLink CC13x2 and CC26x2 SDK, which includes the Texas Instruments royalty-free Bluetooth low energy (BLE) software protocol stack (BLE5-Stack) component supporting development of single-mode Bluetooth 5 applications on the ARM® Cortex®-M4F based CC2652R and CC242R. TI offers support for long range mode, high speed mode, advertising extensions, and up to 32 connections.

Bluetooth low energy resources

Thread

Launch your development of Thread-based applications with the SimpleLink CC13x2 and CC26x2R SDK, which includes tools, application examples, documentation and source code of the Thread 1.1 networking protocol based on openthread, an open-source implementation of the Thread networking stack. Example applications such as a door lock, window shades, thermostat and temperature sensor applications, based on Constrained Application Protocol (CoAP) running atop of the Thread networking stack are released to kick-start the SW design of end equipment sets.

Thread resources

Zigbee®

The SimpleLink SDK Zigbee stack contains everything needed for a Zigbee compliant solution, including tools, application examples, documentation, and source code. It also includes a Zigbee Pro compliant Zigbee stack, as well as Green Power (GP) device and sink support. Example applications include door lock, light, switch, temperature sensor and thermostat, and are Zigbee certification-ready. The Zigbee stack also includes support for Zigbee Network Processor configuration, which can be used in two chip architectures where the host implements the Cluster Library and the Zigbee applications.

Zigbee resources

Sub-1 GHz

The SimpleLink CC1352R LaunchPad and the SimpleLink CC13x2 and CC26x2R SDK support Sub-1 GHz long range star networks using the TI 15.4-Stack. The SimpleLink Sub-1 GHz 15.4 stack is a complete standards-based solution for connecting long-range, low power sensors in the home, building, and city. The SimpleLink Sub-1 GHz 15.4-Stack supports 200+ nodes, enables network management, security, and frequency hopping. The 15.4-Stack also ensures successful transmissions using MAC layer acknowledgements, listen-before-talk, and CSMA/CA.

Sub-1 GHz resources

特長
  • LaunchPad with 2.4GHz and Sub-1GHz radio for wireless applications with integrated PCB trace antenna
  • Broad band antenna supports both 868 MHz ISM band for Europe and 915 MHz ISM band for US with a single board
  • On-board emulator gets you started with instant code development in CCS Cloud
  • Can be used with both LaunchPad kit and SmartRF™ Studio applications
  • Access all I/O signals with the BoosterPack plug-in module connectors
  • Compatible with LCD BoosterPack

製品内容

  • LaunchPad board
  • Micro USB cable
  • Quick Start Guide

注文
型番 TI またはサードパーティからご購入 アラートを受け取る オーダー・オプション 供給状況

LAUNCHXL-CC1352R1:
SimpleLink™ CC1352R ワイヤレス・マイコン LaunchPad™ 開発キット

$39.99(USD)


価格は各社サイトをご覧ください



ACTIVE

SIMPLELINK-CC13X2-26X2-SDK :
SimpleLink™ CC13x2 / CC26x2 ソフトウェア開発キット

無償



該当なし ACTIVE

TI の評価品に関する標準契約約款が適用されます

技術資料
データシート (2)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 5218 2019年 8月 30日 最新の英語版をダウンロード (Rev.F)
PDF 2432 2019年 9月 18日
アプリケーション・ノート (2)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 2934 2019年 5月 29日
PDF 5355 2019年 1月 9日
ホワイト・ペーパー (1)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 941 2018年 3月 1日
設計ファイル (1)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
ZIP 7879 2019年 1月 15日
その他の技術資料 (5)
タイトル 種類 サイズ (KB) 日付 英語版
PDF 526 2019年 1月 31日
PDF 209 2019年 1月 14日
PDF 89 2019年 1月 14日
PDF 261 2019年 1月 4日
PDF 141 2018年 11月 5日
関連製品

ソフトウェア (1)

名前 型番 ソフトウェア・タイプ
SimpleLink™ CC13x2 / CC26x2 ソフトウェア開発キット(SDK)  SIMPLELINK-CC13X2-26X2-SDK  ソフトウェア開発キット(SDK) 

開発ツール (5)

名前 型番 ツール・タイプ
Code Composer Studio IDE Uniflash スタンドアロン・フラッシュ・ツール、TI マイコン用  UNIFLASH  Flash プログラミング・ツール 
MSP マイコン向け EnergyTrace™ テクノロジー  ENERGYTRACE  SW 開発ツール、IDE、コンパイラ 
センサ・コントローラ・スタジオ(未定)  SENSOR-CONTROLLER-STUDIO  SW 開発ツール、IDE、コンパイラ 
ワイヤレス・コネクティビティ Code Composer Studio(CCStudio)統合開発環境(IDE)  CCSTUDIO-WCS  SW 開発ツール、IDE、コンパイラ 
SmartRF スタジオ  SMARTRFTM-STUDIO  計算ツール 

設計キット&評価モジュール  ( 2 )

名前 型番 ツール・タイプ
SimpleLink™ ULP センス BoosterPack™  BOOSTXL-ULPSENSE  評価モジュールと評価ボード 
SimpleLink™ マルチバンド CC1352P ワイヤレス・マイコン LaunchPad™ 開発キット  LAUNCHXL-CC1352P  開発キット 

TI デバイス (1)

型番 名前 製品ファミリ
CC1352R  SimpleLink™ マルチバンド・ワイヤレス・マイコン  SimpleLink ソリューション 

サポートとトレーニング

技術的な質問と回答を豊富に掲載している TI の包括的なオンライン・ナレッジ・ベースは 24 時間 365 日ご利用になれます。

TI のエキスパートによる回答の検索

コミュニティ内のコンテンツは、個別の TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。
使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関するお問い合わせは、TI のサポート・ページをご覧ください

技術記事