産業用

宇宙:有望な次期新分野の開発 

過酷な環境で性能を発揮するための高信頼性 (ハイレル) 製品、設計リソース、専門知識。

TI の放射線耐性強化製品と耐放射線性製品、および技術リソースは、宇宙空間で数十年にわたって動作する衛星システムの設計に役立ちます。

すぐに注文できる在庫のある TI の宇宙グレード製品と、システムに関する TI の詳細な専門知識を活用すると、ミッション・クリティカルの要件を満たすとともに、統合の強化、優れた電力密度、最高の精度、最大の帯域幅 (7GH 超過) を特長とする各種システムを製作できます。

主な内容

TI Space Products (Rev. H)

TI の更新済み Space Products Guide (英語) を活用すると、宇宙グレードの設計に最適なパーツが見つかります

Radiation Handbook for Electronics (Rev. A)

産業用と地球環境の各アプリケーションに放射線が及ぼす影響を説明する、最も包括的なガイド

小型の衛星が地上に大きな進歩をもたらしています

信頼性の高い TI の宇宙グレード・デバイスを搭載した小型でインテリジェントな衛星は、宇宙探査を推進し、地上で互いに最も離れた地域にいる人々を相互接続するのに役立ちます。

Satellite state of health: how space grade ICs are improving telemetry circuit design (英語)

重要なシステムの電源レールと部品を監視し、TI の高度な遠隔測定回路設計との組み合わせで、性能の向上とシステム設定の調整に貢献します。

アプリケーション

システム別ブロック図を操作し、次期目標の耐用期間と高信頼性に対応する目的でカスタマイズ済みの製品とリファレンス・デザインを見つけることができます。過酷な環境条件に合わせて最適化した、よりスマートでよりエネルギー効率の高いシステムを設計しましょう。深宇宙への長距離移動、地球低軌道(LEO)、またはそれらの中間の距離のどれを意図した設計でも、TI 製品を活用して設計を新しい高みに引き上げることができます。

コマンドとデータの処理 (C&DH)

コマンドとデータの処理システムで使用できる IC とリファレンス・デザイン、およびそれらを補完する回路図、テスト・データ、設計ファイル。

通信ペイロード

通信ペイロード・システムで使用できる IC とリファレンス・デザイン、およびそれらを補完する回路図、テスト・データ、設計ファイル。

光学画像処理のペイロード

画像処理衛星は、気象、地形図作成、監視などのさまざまなタスクを目的とし、地球を継続的に監視します。

レーダー画像処理ペイロード

TI の宇宙認定済み IC とリファレンス・デザインは、宇宙から最大の性能で地表の各種条件を監視する次世代レーダー・ペイロードの作成に貢献します。

衛星用電源システム (EPS)

衛星はソーラー・パネルで発電した電力を活用し、宇宙船に電力を供給します。  この高電圧電力を蓄積し、すべてのオンボード・エレクトロニクスに合わせて変換する必要があります。

最新情報

ADC12DJ3200QML-SP

12 ビット、デュアル 3.2GSPS またはシングル 6.4GSPS、RF サンプリング A/D コンバータ (ADC) :航空宇宙

LMX2615-SP

位相同期 / JESD204B サポート搭載、宇宙グレードの 40MHz ~ 15GHz 広帯域シンセサイザ

高帯域

TI の高速データ・コンバータ、クロック、タイミングの各製品、および各種システム・デザインは、過酷な放射線環境で最も広い帯域幅 (7GHz 超過) を達成するのに役立ちます。その結果、従来より小型の空間で、従来よりスループットの高い複数の通信チャネルをサポートすると同時に、先進的なレーザー画像処理アプリケーションをサポートすることもできます。

充電の画像

この IP は、デジタル処理と他のアプリケーション・ロジックをダウンストリーム (下流) に配置すると同時に、性能とタイミングに関する JESD204 プロトコルの重要な制約の大半から分離できるアーキテクチャを採用しています。

低消費電力、12 ビット、デュアル 3.2GSPS / シングル 6.4GSPS の RF サンプリング ADC である TI の ADC12DJ3200QML-SP を評価できます。この ADC は、バッファ付きアナログ入出力、統合型のデジタル・ダウン・コンバータ、JESD204B インターフェイスを搭載しています。

高い電力密度

TI の放射線耐性強化電源 IC は、高信頼性と高い電力密度を重視して最適化済みです。TI の電源製品、システム設計、詳細な資料を活用すると、発熱の低減、効率の向上、システム・フットプリントの節減を含め、精度、放熱、放射線に関する要件を満たしやすくなります。

充電の画像

一般的な用語から設計仕様の詳細まで、宇宙アプリケーション向けの設計に関して理解しておく必要のある事項全般を取り扱います。

Xilinx XQRKU060 FGPA 向けのこの開発キットは、DC/DC コンバータ、LDO、DDR 終端レギュレータで構成された電源ソリューションで TI の製品を 100% 使用し、電力密度と電圧公差の要件を満たしています。

高精度

宇宙用途に適した TI の最新の高精度テクノロジーは、最高の精度と統合を達成しており、洗練された機器の製作に貢献します。

充電の画像

プラグ・アンド・プレイの互換性を実現した、このコンパクトな評価キットをご確認ください。このキットを使用すると、耐放射線特性、超高性能のデュアルチャネル ADC である ADS1282-SP を評価できます。

このアプリケーション・ノート (英語) が説明しているのは、動的な負荷を使用するシステムで温度を測定することの利点と、統合型のコンパクトな RHA (放射線耐性と保証付き) ソリューションで内部温度ダイオードを使用する最適な方法です。