DAC8830 16 ビット、超低消費電力、電圧出力 D/A コンバータ | TIJ.co.jp

DAC8830 (供給中) 16 ビット、超低消費電力、電圧出力 D/A コンバータ

 

概要

DAC8830およびDAC8831は、シングル、16ビット、シリアル入力、電圧出力のDA コンバータ(DAC)であり、3V~5Vの単 電源電圧で動作します。これらのコンバータは、優れたリニア リティ(1LSB INL)、低グリッチ、低雑音、および高速セトリ ング(フルスケール出力に対する1/2 LSBを達成するまでに 1.0μS)の特性を、規定温度範囲–40°C~+85°Cで提供します。出 力はバッファ無しのため、低消費電力化とバッファに起因する 誤差が低減できます。

これらのデバイスは、高速動作(最高50MHzクロック)、3Vまた は5Vの標準的なSPIシリアル・インターフェイスを採用し、 DSPまたはマイクロプロセッサとの通信をサポートしています。

DAC8830の出力範囲は、0V~VREFです。ただし、DAC8831は外 付けバッファを使用して、バイポーラ出力(±VREF)も可能です 。DAC8830とDAC8831はどちらも、電源投入後にゼロコードに リセットされます。最適な性能を達成するために、DAC8831で は、外部リファレンスおよびアナログ・グランド入力に対して、対 のケルビン接続を提供します。

DAC8830はSO-8パッケージ、DAC8831はSO-14パッケージで 供給されます。どちらも業界標準のピン配置です(詳細につい ては、アプリケーション情報のクロスリファレンスにあります 表3を参照してください)。DAC8831は、QFN-14パッケージで も入手できます。

特長

  • 16ビット分解能
  • 2.7V ~ 5.5V 単電源動作
  • 超低消費電力:15μW、3V電源動作時
  • 高精度、INL:1LSB
  • 低グリッチ:10nV-s
  • 低雑音:10nV/Hz
  • 高速セトリング:1.0μS
  • 高速SPI™インターフェイス、最大50MHz
  • ゼロコードへのリセット
  • シュミット・トリガ入力、フォトカプラとの直接インタ ーフェイス用
  • 業界標準のピン配置
  • アプリケーション
    • ポータブル機器
    • 自動テスト機器
    • 産業用プロセス制御
    • データ・アクイジション・システム
    • 光学ネットワーク

機能一覧

他の製品と比較 高精度 DACs (<=10MSPS) メール Excelへダウンロード
Part number オーダー・オプション Resolution (Bits) Architecture DAC channels Interface Output range (Max) (mA/V) Output range (Min) (mA/V) Settling time (µs) Output type Reference: type Rating Operating temperature range (C) Features
DAC8830 ご注文 16     R-2R     1     SPI     5.5     0     1     Unbuffered Voltage     Ext     Catalog     -40 to 85