ホーム マイコンとプロセッサ マイコン Arm ベースのマイコン

マイコンとプロセッサ

Arm® ベースのマイコン

産業用と車載の各システム向けの高集積かつ低コストの各種マイコン

TI のクラス最高の Arm® ベース 32 ビット・マイコン (MCU) は、高性能で電力効率の高いデバイスで構成されたスケーラブルな製品ラインアップを提供するので、開発中システムのニーズを満たしやすくなります。開発中の設計で、機能安全、電力効率、リアルタイム制御、高度なネットワーク、分析、セキュリティなどの機能を実現できます。業界をリードする TI の評価ツール、リファレンス・デザイン、開発リソースは、開発の迅速化につながるもので、初期業務の迅速な開始にも役立ちます。

高性能マイコン

リアルタイム制御、ネットワーク、信号処理の各アプリケーション向けに最適化済みの各種プロセッサ・レベル・コンピューティング製品で構成された、スケーラブルなマイコン製品ラインアップ。

汎用マイコン

事実上あらゆる業界、アプリケーション、使用事例、システム要件に対応できる、フラッシュ・メモリ内蔵の多様な 32 ビット Arm ベース・マイコンの製品ラインアップ。

高性能マイコン:Sitara™ AM2x マイコン製品ラインアップ

TI の新しい高性能マイコン・ファミリは、プロセッサレベルのコンピューティング (計算) 能力に、マイコンの開発しやすさとリアルタイム精度を組み合わせています。

TI の Sitara AM2x マイコン製品ラインアップの特長:

  • 処理性能を最大 10 倍に強化。
  • 高性能アナログ、制御機能、信号処理機能、通信機能を内蔵。
  • オンチップの機能安全とセキュリティ・イネーブラ (実現機能)。

Sitara AM2x マイコンを活用して、開発中システムのニーズに対応する方法をご確認ください。また、エンジニアが AM2x マイコンに切り替える 5 つの理由もお読みになれます。

AM2434 LaunchPad 開発キットを使用すると、設計プロセスの開始と AM24x デバイスの評価が容易になります。

各種トレーニング、ラボ、モジュール、デモは全体を習得しやすい構成を採用しているので、AM2x 製品ラインアップの開発をすぐに開始できます。

ARM Cortex-R4/R5 製品: Hercules マイコンは機能安全に対応

TÜV SÜD による IEC 61508 の SIL 3 までの認証を通じた機能安全の認証の簡素化という記事は、IEC 61508 の SIL 3 まで、および ISO 26262 の ASIL D までの各規格に対応していることを TÜV SÜD が認証した、産業用や車載の各アプリケーションに対応する各種マイコンについて説明しています。

機能安全に対応した TI の各種 Hercules™ マイコンの特長:

  • 安全性に関連する包括的な資料 (安全性マニュアル、安全分析レポート、FMEDA (故障モード、影響、および診断分析)) を活用すると、最終システムに対応する安全ケースの資料を容易に作成できます。
  • 機能安全対応ソフトウェア・サポート・パッケージ (CSP) を活用すると、TI が提供する各種ソフトウェア・コンポーネントを各種安全アプリケーションで使用できます。
機能安全, マイコン, MCU

機能安全の認定取得に貢献するマイコンを使用して開発を進めるには、すべての関連資料とリソースにアクセスできるように、安全性に関する NDA 情報をリクエストする必要があります。 

HALCoGen 対応ソフトウェア・サポート・パッケージには、適切なソフトウェアを使用して IEC 61508 や ISO 26262 などの機能安全規格に準拠できるようにするための各種資料とユニット・テスト機能が付属しています。

このライブラリには、IEC 61508 や ISO 26262 などの機能安全規格に準拠するために必要な資料とレポートが付属しています。 

Arm-M4F 製品:TM4C マイコン製品ラインアップ

TM4C マイコン・ファミリは、CAN、USB、イーサネットなどの各種通信ペリフェラルを内蔵した、各種の高度ネットワーク接続型 32 ビット Arm® Cortex®-M4F マイコンで形成された幅広い製品ラインアップの一部です。

TI の TM4C マイコン製品ラインアップの特長:

  • 多様な通信ペリフェラルとフレキシブルなオンチップ・リソースを内蔵しているので、さまざまなプラットフォームにまたがる再利用が可能です。
  • フラッシュと RAM のフットプリント (容量) に関して多様な組み合わせを用意したほか、複数のパッケージ・サイズ・オプションも使用できるので、高いスケーラビリティの実現に役立ちます。
  • LaunchPad™ 開発キットと TivaWare™ ソフトウェア開発キット (SDK) を組み合わせると、ドライバ・ライブラリや多数のサンプル・アプリケーションの活用も含め、開発期間を短縮できます。
産業用通信, TM4C, マイコン, MCU

TivaWare for C Series ソフトウェアは、Tiva™ C Series をベースとする Arm マイコン・アプリケーションの開発簡素化と開発期間短縮を意図した設計を採用した、包括的なソフトウェア・ツール・スイートです。

TM4C1294 Connected 評価基板は、Arm Cortex-M4F ベースのマイコン向けの低コスト開発プラットフォームです。

TM4C123G モジュールを使用すると、他のペリフェラルと TI のマイコン・ブースタパック・プラグイン・モジュールの間でインターフェイスを確立する方法で、TM4C123G LaunchPad™ 開発キットの機能を簡単に拡張できます。