ホーム センサ 温度センサ/制御 IC

センサ

多様なニーズに対応する各種温度センサ

使いやすく高精度の温度監視機能と保護機能

TI の温度センサを使用すると、NTC サーミスタ・センサや白金製 RTD (PT100/PT1000) などのディスクリート・センサに比べてハードウェアとソフトウェアの複雑さを低減できるので、設計プロセスを迅速化できます。また、高精度、低消費電力、小型でフレキシブルなパッケージ・オプションを実現しており、革新を実現しやすくなります。これらの IC 温度センサは、高精度、高速応答時間、使いやすさという一般的な設計課題を克服することを重視した設計を採用しています。AEC-Q100、NIST、幅広い放射線テストなどの各種規格に対応し、車載、医療、宇宙の各アプリケーションの実現に貢献する温度センサの詳細については、TI のアプリケーション・ページをご覧ください。

デジタル温度センサ

I2C、SPI、UART またはシンプルなパルス数インターフェイスを採用した、シングルチャネルとマルチチャネルの各種高精度デジタル温度センサ

  • ±0.1℃ の精度
  • 0.8mm x 0.8mm の小型サイズ・パッケージ
  • 最小 4.2mW の消費電力

アナログ温度センサ

高い線形性、高精度、低消費電力、電圧出力のアナログ温度センサ

  • リニア出力
  • ゼロ・キャリブレーション
  • -55℃ ~ 150℃ のセンシング範囲

温度スイッチ

スレッショルド自動検出機能を搭載した、IC 統合型のスマート温度センサとコンパレータ

  • 温度スレッショルド検出
  • ヒステリシス機能内蔵
  • 複数のプログラミング・オプション

リニア・サーミスタ

NTC サーミスタ・センサの置き換え目的の設計を採用した、業界最小のリニア・サーミスタ・センサ

  • 全動作温度範囲にわたって線形
  • -40℃ ~ 170℃
  • 0402、0603、0805、TO-92S の各標準パッケージ

主な温度センサ

TMP117

較正不要で、-20℃ ~ 50℃ の温度範囲にわたる 0.0078℃ の分解能、最大 ±0.1℃ の精度を達成する 16 ビットの温度センサ

TMP61

全動作温度範囲にわたって強化された線形性と一貫性のある感度、2 ピンの X1SON パッケージと、2 ピンの TO-92S パッケージで提供

TMP236

精度 ±2.5℃ のアナログ出力温度センサであり、-40℃ ~ +150℃ の全動作温度範囲にわたって 19.5mV/℃ のゲイン、 2.3V ~ 5.5V の電源電圧範囲を達成します

TI プレシジョン・ラボ - Temperature Sensors (英語) で専門知識を蓄積

デジタル / アナログの各温度センサ、温度スイッチ、リニア・サーミスタに対応するこの包括的なカリキュラムをご確認ください。  温度センサの誤差と再現性、感度とゲイン、推奨の動作ポイントについて説明します。

エンジニア向け温度センシング・ガイド (英語)

40 年以上にわたってお客様の温度設計を最適化するお手伝いをしてきた経験に基づき、TI はセンサ固有の配置や配線上の検討事項に関わるアプリケーション固有の 6 つの課題を設定しました。エンジニア向け温度センシング・ガイド (英語) は、実際のアプリケーションで使用する温度センシング設計の基礎を説明しています。各種アプリケーション・ノートやリファレンス・デザインをご覧になると、最適な温度応答に必要なセンサ選定プロセスと検討事項について、サポート情報と詳細な知識を得ることができます。

トピックは以下のとおりです。

  • 温度センシングの基礎
  • システム温度の監視
  • 周囲温度の監視
  • 温度スレッショルド検出
  • 温度補償とキャリブレーション
  • 体温の監視
  • 流体温度の監視