プロセッサ

Jacinto™ DRAx インフォテインメント SoC

デジタル・コックピット・ソリューション向けのスケーラブルな車載用プロセッサ・ファミリ

"Jacinto 6" ファミリの車載用デジタル・コックピット・プロセッサ(DRA7xx)は、堅牢性の高いソフトウェア製品やエコシステム製品と組み合わせて使用することにより、比類ない車内インフォテインメント、インストルメント・クラスタ、テレマティックス機能など豊富な機能を次世代のクルマに提供します。

ソフトウェア・プラットフォーム

ソフトウェア・プラットフォーム

共通のコア・プラットフォームとアーキテクチャにより、投資の再利用、研究開発の効率、エントリ・レベルからプレミアム・レベルまでのクルマへのスケーラビリティを最大化することができます。

Jacinto の車載用途の性能

性能、安全性、セキュリティ

"Jacinto" プラットフォームのヘテロジニアス・アーキテクチャを活用して、最善の並列処理と機能を実現します。

Jacinto の車載用途の統合

統合と差異化

デジタル・コックピット・システムを差異化するために、画像、ビジョン、信号の処理機能を統合および活用し、システムの BOM(部品表)を最適化します。

<Section CTA Link - not authored>
<Horizontal Rule - not authored>

主な製品

DRA72x

DRA72x プロセッサは、豊富な機能を提供する車内インフォテインメント・システムやテレマティックスを、エントリ・レベルからミッド・レンジにわたる次世代のクルマで実現します。

DRA74x

DRA74x プロセッサは比類のない車内体験の実現と性能の向上と同時に、次世代車内ディスプレイ、3D ナビゲーション、HD マルチメディア用アーキテクチャの統合を可能にします。

DRA75x

DSP とビジョン処理能力を強化し、拡張された処理性能によりデジタル・コックピットの集積度を向上します。これにより、インフォテインメントと情報系 ADAS の革新的な融合を実現します。

インフォテインメント・アプリケーション