MSP430FR2000

(供給中) 0.5KB FRAM、0.5KB SRAM、12 個の IO 搭載 16MHz 超低消費電力マイコン

ブロック図

ブロック図

概要

MSP430FR2000およびMSP430FR21xxデバイスは、 MSP430™マイクロコントローラ(MCU)バリュー・ライン・センシング・ポートフォリオの製品です。この超低消費電力、低コストのMCUファミリは、0.5KB~4KBのFRAMユニファイド・メモリを搭載しており、小型の3mm×3mm VQFNパッケージを含む複数のパッケージ・オプションが用意されています。アーキテクチャ、FRAM、内蔵ペリフェラルと、包括的な低消費電力モードの組み合わせにより、携帯用のバッテリ駆動センシング・アプリケーションのバッテリ駆動時間を延長するよう最適化されています。MSP430FR2000およびMSP430FR21xxデバイスでは、8ビット設計からの移行パスとして、周辺機器の統合による追加機能、データのログ出力、FRAMの低消費電力などの利点を得られます。さらに、MSP430G2x MCUを使用する既存の設計をMSP430FR2000およびMSP430F21xxファミリへ移行すると、性能が向上し、FRAMを活用できます。

MSP430FR2000およびMSP430FR21xx MCUには強力な16ビットRISC CPU、16ビット・レジスタ、および定数ジェネレータが搭載されており、最大のコード効率を実現できます。また、デジタル制御発振器(DCO)により、デバイスは低消費電力モードからアクティブ・モードへ、通常は10µs以内にウェークアップできます。このMCUの機能セットは、家電機器用のバッテリ・パックおよびバッテリ監視から、煙感知器やフィットネス・アクセサリまで、幅広いアプリケーションの要求に対応できます。

MSP超低消費電力(ULP) FRAMマイクロコントローラ・プラットフォームは、独自の組み込みFRAMと包括的な超低消費電力のシステム・アーキテクチャを組み合わせたもので、システム設計者は性能向上とエネルギー消費量削減を同時に実現できます。FRAMテクノロジは、RAMの低エネルギーでの高速書き込み、柔軟性、耐久性と、フラッシュの不揮発性動作を併せ持つものです。

MSP430FR2000およびMSP430FR21x MCUは大規模なハードウェアおよびソフトウェアのエコシステムによってサポートされており、リファレンス・デザインやコード・サンプルによって設計を迅速に開始できます。開発キットには、MSP-EXP430FR2311およびMSP430FR4133 LaunchPad™開発キットと、MSP‑TS430PW20 20ピン・ターゲット開発ボードが含まれます。また、TIは無償のMSP430Ware™ソフトウェアも提供しており、Code Composer Studio™ IDEデスクトップのコンポーネントとして利用できます。また、TI Resource Explorerではクラウド・バージョンを利用できます。MSP430 MCUには、幅広い範囲のオンライン資料、トレーニング、およびE2E™コミュニティ・フォーラムによるオンライン・サポートも用意されています。

特長

  • 組み込みマイクロコントローラ
    • 最大16MHzの16ビットRISCアーキテクチャ
    • 3.6V~1.8Vの広い電源電圧範囲(最小電源電圧はSVSレベルにより制限されます。「SVS仕様」を参照)
  • 最適化された低消費電力モード(3V時)
    • アクティブ・モード: 120µA/MHz
    • スタンバイ
      • LPM3.5でVLOあり: 1µA
      • リアルタイム・クロック(RTC)カウンタ(LPM3.5で32768Hzの水晶発振器を使用): 1µA
    • シャットダウン(LPM4.5): SVSなしで34nA
  • 高性能アナログ
    • 8チャネル、10ビットのA/Dコンバータ(ADC)
      • 組み込みの温度センサ
      • 内部の1.5V基準電圧
      • サンプル・アンド・ホールド200ksps
    • 拡張コンパレータ(eCOMP)
      • 基準電圧として6ビットDACを搭載
      • ヒステリシスをプログラム可能
      • 高消費電力および低消費電力モードを構成可能
  • 低消費電力の強誘電体RAM (FRAM)
    • 最大3.75KBの不揮発性メモリ
    • エラー訂正コード(ECC)搭載
    • 書き込み保護を設定可能
    • プログラム、定数、ストレージ・メモリの統合
    • 1015書き込みサイクルの耐久性
    • 放射耐性および非磁性
  • インテリジェントなデジタル・ペリフェラル
    • 3つのキャプチャ/比較レジスタを搭載した16ビット・タイマ(Timer_B3)×1
    • 1つの16ビットRTCカウンタ(カウンタのみ)
    • 16ビットの巡回冗長性チェッカ(CRC)
  • 拡張シリアル通信
    • 拡張USCI A (eUSCI_A)によりUART、IrDA、SPIをサポート
  • クロック・システム(CS)
    • オンチップの32kHz RC発振器(REFO)
    • オンチップの16MHzデジタル制御発振器(DCO)、周波数ロック・ループ(FLL)付き
      • オンチップの基準電圧は室温で±1%精度
    • オンチップの超低周波数10kHz発振器(VLO)
    • オンチップの高周波数変調発振器(MODOSC)
    • 外付けの32kHz水晶発振器(LFXT)
    • 1~128のMCLKプリスケーラをプログラム可能
    • SMCLKはMCLKから派生し、1、2、4、または8のプリスケーラをプログラム可能
  • 汎用入出力およびピン機能
    • 16ピンのパッケージに12のI/Oを搭載
    • 8つの割り込みピン(P1に4ピン、P2に4ピン)により、MCUをLPMからウェークアップ可能
    • すべてのI/Oは静電容量式タッチI/O
  • 開発ツールとソフトウェア(「ツールとソフトウェア」も参照)
  • ファミリ・メンバー(「デバイスの比較」も参照)
    • MSP430FR2111: プログラム用FRAM 3.75KB + RAM 1KB
    • MSP430FR2110: プログラム用FRAM 2KB + RAM 1KB
    • MSP430FR2100: プログラム用FRAM 1KB + RAM 512バイト
    • MSP430FR2000: プログラム用FRAM 0.5KB + RAM 512バイト
  • パッケージ・オプション
    • 16ピン: TSSOP (PW16)
    • 24ピン: VQFN (RLL)
  • モジュールの完全な説明については、『MSP430FR4xxおよびMSP430FR2xxファミリ ユーザー・ガイド』を参照

All trademarks are the property of their respective owners.

機能一覧

Non-volatile memory (kB) 0.5    
RAM (KB) 0.5    
ADC Slope    
ADC: channels (#) 0    
GPIO pins (#) 12    
I2C 0    
SPI 1    
UART 1    
Comparator channels (#) 4    
Package Group TSSOP|16^VQFN|24    
Approx. price (US$)  
Timers - 16-bit 1    
Bootloader (BSL) UART    
Special I/O N/A    
Operating temperature range (C) -40 to 85    
Package size: mm2:W x L (PKG) 16TSSOP: 22 mm2: 4.4 x 5 (TSSOP|16)^24VQFN: 9 mm2: 3 x 3 (VQFN|24)    
Features Real-Time Clock    

関連製品

技術資料

データシート (1)

エラッタ (1)

アプリケーション・ノート (30)

ユーザー・ガイド (1)

その他の技術資料 (1)

同じファミリの他の製品

� Texas Instruments Inc. プライバシー 使用条件