TLV7041 小サイズ・ナノパワー低電圧コンパレータ | TIJ.co.jp

TLV7041 (供給中)

小サイズ・ナノパワー低電圧コンパレータ

 

概要

TLV7031およびTLV7041はシングル・チャネル、低電圧のnanoPowerコンパレータです。これらのデバイスは、超小型でリードレスの0.8mm×0.8mmのパッケージと、標準の5ピンSC70およびSOT-23パッケージで供給されるため、スマートフォンや他の携帯用またはバッテリ駆動のアプリケーションなど、スペースに制約のある設計に適用可能です。

TLV7031およびTLV7041は速度と消費電力との優れた両立を実現しており、伝搬遅延は3µs、静止消費電流は335nAです。この高速な応答時間とnanoPowerとの組み合わせから、電力の限られたシステムでも、フォルト状況を監視して迅速に応答できます。これらのコンパレータの動作電圧範囲は1.6V~6.5Vで、3Vおよび5Vのシステムと互換性があります。

また、TLV7031およびTLV7041はオーバードライブ入力に対しても出力位相が反転しないことが保証されており、内部ヒステリシスが存在するため、このファミリのコンパレータは過酷でノイズの多い環境において、変動の遅い入力信号をクリーンなデジタル出力に変換する必要があるような、高精度の電圧監視に使用できます。

TLV7031にはプッシュプル出力段があり、LEDの制御、または容量性負荷の駆動を行うとき、数ミリアンペアの電流のシンクおよびソース能力があります。TLV7041にはオープン・ドレインの出力段があり、VCCを超える出力レベルが可能であるため、レベル変換器やバイポーラからシングルエンドへのコンバータに適切です。

特長

  • 超小型のX2SONパッケージ
    (0.8mm×0.8mm×0.4mm)
  • 小型の5ピンSOT-23およびSC70パッケージ
  • 広い電源電圧範囲: 1.6V~6.5V
  • 静止消費電流: 335nA
  • 短い伝搬遅延: 3µs
  • レール・ツー・レールの同相入力電圧
  • 5mVの内部ヒステリシス
  • プッシュプル出力(TLV7031)
  • オープン・ドレイン出力(TLV7041)
  • オーバードライブ入力についても位相反転なし
  • -40℃~125℃の動作温度範囲

All trademarks are the property of their respective owners.

機能一覧

他の製品と比較 コンパレータ メール Excelへダウンロード
Part number オーダー・オプション Number of channels (#) Output type Vs (Min) (V) Vs (Max) (V) Propagation delay time (uS) Vos (offset voltage @ 25 C) (Max) (mV) Iq per channel (Typ) (mA) Input bias current (+/-) (Max) (nA) Rail-to-rail Rating Features Operating temperature range (C) VICR (Max) (V) VICR (Min) (V) Package Group
TLV7041 ご注文 1     Open Drain     1.6     6.5     3     8     0.000335     0.002     In
Out    
Catalog     Hysteresis
Small Size    
-40 to 125     6.6     0     SC70 | 5
SOT-23 | 5
X2SON | 5