DS90C189-Q1 低消費電力、1.8V、デュアル・ピクセル FPD-Link(LVDS)シリアライザ | TIJ.co.jp

DS90C189-Q1 (供給中)

低消費電力、1.8V、デュアル・ピクセル FPD-Link(LVDS)シリアライザ

低消費電力、1.8V、デュアル・ピクセル FPD-Link(LVDS)シリアライザ - DS90C189-Q1
 

概要

DS90C189-Q1は、車載アプリケーション用の低消費電力ブリッジで、ホストGPUとディスプレイ間のRGBインターフェイスのサイズを低減できます。

DS90C189-Q1ブリッジは、ホストとフラット・パネル・ディスプレイとの間で60Hz、QXGA (2048x1536)までの解像度のシングル・ピクセル・データ転送をサポートするよう設計されています。トランスミッタは24ビットまで(24ビット・カラーのシングル・ピクセル)の1.8V LVCMOSデータを、2チャネルの4データ+クロック(4D+C)、縮小幅インターフェイスのLVDS互換データ・ストリームに変換します。

DS90C189-Q1は、2モードの動作をサポートしています。

  • シングル・ピクセル・イン/シングル・ピクセル・アウト・モードでは、60HzでSXGA+ (1400×1050)までのディスプレイを駆動できます。このモードでは、デバイスは1バンクの24ビットRGBデータを、1チャネルの4D+C LVDSデータ・ストリームに変換します。
  • シングル・ピクセル・イン/デュアル・ピクセル・アウト・モードでは、60HzでWUXGA+ (1920×1440)までのディスプレイを駆動できます。この構成で、デバイスはシングルからデュアルへのピクセル変換を行い、1バンクの24ビットRGBデータを、2チャネルでピクセル・クロック速度が半分の4D+C LVDSストリームに変換します。

すべてのモードについて、デバイスは24bppカラーをサポートします。

DS90C189-Q1は、小型の64ピンQFNパッケージで供給され、単一の1.8V電源で動作し、消費電力は最小限です。

特長

  • 次の使用により車載アプリケーション用にAEC-Q100認定済み
    • デバイス温度グレード 2: 動作時周囲温度        –40℃~+105°C
    • デバイスHBM ESD分類レベル: ±8kV
    • デバイスCDM ESD分類レベル: ±750V
  • 185MHzにおいて標準消費電力150mW (SIDOモード)
  • QXGAおよびWQXGAクラスのディスプレイを駆動
  • 2つの動作モード
    • シングル・ピクセル・イン、シングル・ピクセル・アウト(SISO): 最高105MHz
    • シングル・ピクセル・イン、デュアル・ピクセル・アウト(SIDO): 最高 185MHz
  • 24ビットRGBをサポート
  • 3D+C、4D+C、6D+C、6D+2C、8D+C、8D+2CのLVDS構成をサポート
  • FPD-Linkデバイスと互換
  • 単一の1.8V電源で動作
  • 1.8V LVCMOSと直接接続
  • スリープ・モードでの消費電力10mW未満
  • 拡散スペクトラム・クロック互換
  • 小型の9mm×9mm×0.9mm、64ピンのVQFNパッケージ

All trademarks are the property of their respective owners.

詳細を表示

機能一覧 他の製品と比較 ディスプレイ用 SerDes

 
Function
Color Depth (bpp)
Output Compatibility
Rating
Operating Temperature Range (C)
Package Group
Package Size: mm2:W x L (PKG)
Pin/Package
DS90C189-Q1
Bridge    
24    
LVDS    
Automotive    
-40 to 115    
VQFN | 64    
64VQFN: 81 mm2: 9 x 9 (VQFN | 64)    
64VQFN