トップ

製品の詳細

パラメータ

Technology Family LVC VCC (Min) (V) 1.65 VCC (Max) (V) 5.5 Channels (#) 1 Inputs per channel 2 IOL (Max) (mA) 32 IOH (Max) (mA) -32 Input type Standard CMOS Output type Push-Pull Features Partial Power Down (Ioff), Over-Voltage Tolerant Inputs, Ultra High Speed (tpd <5ns) Data rate (Max) (Mbps) 100 Rating Catalog Operating temperature range (C) -40 to 125, -40 to 85 open-in-new その他の OR ゲート

パッケージ|ピン|サイズ

DSBGA (YZP) 5 2 mm² .928 x 1.428 SOT-23 (DBV) 5 5 mm² 2.9 x 1.6 SOT-5X3 (DRL) 5 3 mm² 1.6 x 1.6 SOT-SC70 (DCK) 5 4 mm² 2 x 2.1 USON (DRY) 6 1 mm² 1.5 x 1 X2SON (DPW) 5 1 mm² .8 x .8 X2SON (DSF) 6 1 mm² 1 x 1 open-in-new その他の OR ゲート

特長

  • Available in the Ultra-Small 0.64 mm2
    Package (DPW) with 0.5-mm Pitch
  • Supports 5-V VCC Operation
  • Inputs Accept Voltages to 5.5-V
  • Supports Down Translation to VCC
  • Max tpd of 3.6 ns at 3.3-V
  • Low Power Consumption, 10-µA Max ICC
  • ±24-mA Output Drive at 3.3-V
  • Ioff Supports Live Insertion, Partial-Power-Down
    Mode, and Back-Drive Protection
  • Latch-Up Performance Exceeds 100 mA Per
    JESD 78, Class II
  • ESD Protection Exceeds JESD 22
    • 2000-V Human-Body Model (A114-A)
    • 200-V Machine Model (A115-A)
    • 1000-V Charged-Device Model (C101)
open-in-new その他の OR ゲート

概要

This single 2-input positive-OR gate is designed for 1.65-V to 5.5-V VCC operation.

The SN74LVC1G32 device performs the Boolean function Y = A + B or Y = A\ + B\ in positive logic.

The CMOS device has high output drive while maintaining low static power dissipation over a broad VCC operating range.

The SN74LVC1G32 device is available in a variety of packages, including the ultra-small DPW package with a body size of 0.8 × 0.8 mm.

open-in-new その他の OR ゲート
ダウンロード

技術資料

= TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 32
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート SN74LVC1G32 Single 2-Input Positive-OR Gate データシート 2016年 3月 22日
技術記事 How to keep your motor running safely 2020年 6月 4日
セレクション・ガイド Little Logic Guide 2014 2018年 7月 6日
アプリケーション・ノート Designing and Manufacturing with TI's X2SON Packages 2017年 8月 23日
セレクション・ガイド Logic Guide 2017年 6月 12日
アプリケーション・ノート How to Select Little Logic 2016年 7月 26日
アプリケーション・ノート Implications of Slow or Floating CMOS Inputs 2016年 6月 23日
アプリケーション・ノート Understanding and Interpreting Standard-Logic Data Sheets 2015年 12月 2日
セレクション・ガイド ロジック・ガイド (Rev. AA 翻訳版) 最新の英語版をダウンロード (Rev.AB) 2014年 11月 6日
ユーザー・ガイド LOGIC Pocket Data Book 2007年 1月 16日
その他の技術資料 Design Summary for WCSP Little Logic 2004年 11月 4日
アプリケーション・ノート Semiconductor Packing Material Electrostatic Discharge (ESD) Protection 2004年 7月 8日
アプリケーション・ノート Selecting the Right Level Translation Solution 2004年 6月 22日
ユーザー・ガイド Signal Switch Data Book 2003年 11月 14日
アプリケーション・ノート Use of the CMOS Unbuffered Inverter in Oscillator Circuits 2003年 11月 6日
その他の技術資料 Logic Cross-Reference 2003年 10月 7日
ユーザー・ガイド LVC and LV Low-Voltage CMOS Logic Data Book 2002年 12月 18日
アプリケーション・ノート Texas Instruments Little Logic Application Report 2002年 11月 1日
アプリケーション・ノート TI IBIS File Creation, Validation, and Distribution Processes 2002年 8月 29日
その他の技術資料 Standard Linear & Logic for PCs, Servers & Motherboards 2002年 6月 13日
アプリケーション・ノート 16-Bit Widebus Logic Families in 56-Ball, 0.65-mm Pitch Very Thin Fine-Pitch BGA 2002年 5月 22日
アプリケーション・ノート Power-Up 3-State (PU3S) Circuits in TI Standard Logic Devices 2002年 5月 10日
その他の技術資料 STANDARD LINEAR AND LOGIC FOR DVD/VCD PLAYERS 2002年 3月 27日
その他の技術資料 Military Low Voltage Solutions 2001年 4月 4日
アプリケーション・ノート Migration From 3.3-V To 2.5-V Power Supplies For Logic Devices 1997年 12月 1日
アプリケーション・ノート Bus-Interface Devices With Output-Damping Resistors Or Reduced-Drive Outputs 1997年 8月 1日
アプリケーション・ノート CMOS Power Consumption and CPD Calculation 1997年 6月 1日
アプリケーション・ノート LVC Characterization Information 1996年 12月 1日
アプリケーション・ノート Input and Output Characteristics of Digital Integrated Circuits 1996年 10月 1日
アプリケーション・ノート Live Insertion 1996年 10月 1日
ユーザー・ガイド Low-Voltage Logic (LVC) Designer's Guide 1996年 9月 1日
アプリケーション・ノート Understanding Advanced Bus-Interface Products Design Guide 1996年 5月 1日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
10
概要
Flexible EVM designed to support any device that has a DCK, DCT, DCU, DRL, or DBV package in a 5 to 8 pin count.
特長
  • Board design allows for versatility in evaluation
  • Supports a wide-range of logic devices
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
概要

DM38x デジタル・ビデオ評価モジュール(DVEVM)は、DM38x デジタル・メディア・プロセッサの迅速な評価と、IP セキュリティ・カメラ、アクション・カメラ、ドローン、ビデオ・ドアベル、車載デジタル・ビデオ・レコーダ(ドライブ・レコーダ)などのデジタル・ビデオ・アプリケーションの開発期間の短縮を可能にします。  デジタル・ビデオ評価モジュール(DVEVM)は、ARM 向けの開発に対応したアプリケーション・コード作成と、DM385 と DM388 の各デジタル・メディア・プロセッサ用の API を通じた HDVICP コプロセッサ・コアへのアクセスを可能にします。

特長
  • DM388 デジタル・メディア・プロセッサをベースとし、2Gb の DDR3 を搭載した開発ボード
  • コンポーネント I/O 経由のビデオ・キャプチャと NTSC または PAL 信号形式の出力
  • HDMI ビデオ出力
  • CSI2 とパラレル・カメラ入力
  • PCIe、2 x SATA、2 x イーサネット、2 x USB、オーディオ、SD カード・スロット

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SCEJ254.ZIP (87 KB) - HSpice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SCEM168C.ZIP (43 KB) - IBIS Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SCEM632.ZIP (7 KB) - PSpice Model

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン ダウンロード
TIDA-010065
TIDA-010065 — このリファレンス・デザインは、絶縁形式で電圧と電流を測定することを目的として、絶縁型アンプ向けの絶縁型電源を生成するシンプルなアーキテクチャを採用しています。強化絶縁を採用したフル統合型の DC/DC コンバータは 5V 入力で動作し、5V または (低ドロップアウト (LDO) レギュレータのヘッドルームを確保する目的で) 5.4V の絶縁型電力を生成するように構成することができます。入力範囲が ±50mV である複数の絶縁型アンプは、複数のチャネル絶縁入力という形で構成済みであり、これらのアンプに接続した複数のシャントを使用して電流を測定します。入力範囲が ±250mV または ±12V である複数の絶縁型アンプは、複数のグループ絶縁入力という形で構成済みであり、これらのアンプに接続した電位デバイダの出力を使用して電圧を測定します。これらの絶縁型アンプの出力は、24 ビットのデルタ・シグマ A/D コンバータ (ADC) に直接接続する方法、またはゲイン・アンプを使用して ±10 V にスケール化した後、16 ビット SAR ADC に接続する方法で性能を評価できます。オンボードのデジタル診断機能は、信頼性の向上と、性能の強化に貢献します。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
光入力エミュレーション・ゲート・ドライバ搭載、 200 ~ 480VAC ドライブ向け 3 相インバータのリファレンス・デザイン
TIDA-010025 — このリファレンス・デザインは絶縁型 IGBT ゲート・ドライバと絶縁型電流/電圧センサを使用して、強化絶縁型 3 相インバータ・サブシステムを実現します。使用されている UCC23513 ゲート・ドライバは幅の広い 6 ピン・パッケージと光学 LED (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード (Rev.A)
リファレンス・デザイン ダウンロード
電流 / 電圧 / 温度保護機能搭載、強化絶縁型 3 相インバータのリファレンス・デザイン
TIDA-00366 — 『TIDA-00366』 は、強化絶縁デュアル・ゲート IGBT ゲート・ドライバ『UCC21520』、強化絶縁アンプ 『AMC1301』、『TMS320F28027』マイコンを使用した、定格最大 10kW 3 相インバータ用のリファレンス・デザインです。モーター電流測定のための 『AMC1301』 、マイコン内蔵 ADC のほか、IGBT ゲート・ドライバ用のブートストラップ電源を使用しており、システム・コストの低減を実現します。このインバータは、過負荷、短絡、漏電、DC バスの低電圧/過電圧、IGBT モジュールの過熱に対する保護を実現します。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード (Rev.C)
リファレンス・デザイン ダウンロード
ARM® Cortex®-M マイクロコントローラ (MCU) 向けカメラのリファレンス・デザイン
TIDM-TM4C129CAMERA このリファレンス・デザインは、リモート監視のため、ネットワーク・カメラと QVGA ディスプレイ・パネルと組込み Web サーバーを実装しています。  Web サーバーのメモリ・フットプリントは 250KB で、追加のカスタム化を行う場合でも、TM4C129x マイコンで十分な量のメモリを利用できます。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード (Rev.A)
リファレンス・デザイン ダウンロード
Acontis EtherCAT マスター・スタック、リファレンス・デザイン
TIDEP0043 acontis EC-Master EtherCAT Master スタックは、移植性の高いソフトウェア・スタックで、各種組込みプラットフォームで使用できます。EC-Master は、高性能の TI Sitara MPU をサポートしており、洗練された EtherCAT Master (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード (Rev.A)
リファレンス・デザイン ダウンロード
IR フィルタ・アナログ・コントローラのリファレンス・デザイン
TIDA-01165 — Reference design TIDA-01165 is an analog controller for IR Filters.  This design highlights the DRV8837C motor driver used to open and close an Infrared Filter when the module is exposed to high intensity sunlight.  The simplified layout is suited to cost-conscious applications while also (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
サブステーション・オートメーション向け並列冗長プロトコル(PRP)イーサネットのリファレンス・デザイン
TIDEP0054 スマート・グリッド送配電ネットワークのサブステーション・オートメーション機器向けに、高信頼性で低レイテンシのネットワーク通信を実現する TI Design リファレンス・デザインです。 このリファレンス・デザインは、PRU-ICSS を使用して、IEC 62439 の PRP(Parallel Redundancy Protocol、並列冗長性プロトコル)仕様をサポートしています。このソリューションは、FPGA を使用するアプローチに比べて低コストでフレキシビリティと性能が高く、追加コンポーネントなしで、IEC 61850 サポートなどの機能の追加が可能です。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
効率的な OPUS コーデック・ソリューションを実施する TMS320C6657 を使用したリファレンス・デザイン
TIDEP0036 The TIDEP0036 reference design provides an example of the ease of running TI optimized Opus encoder/decoder on the TMS320C6657 device. Since Opus supports a a wide range of bit rates, frame sizes and sampling rates, all with low delay, it has applicability for voice communications, networked audio (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
DSBGA (YZP) 5 オプションの表示
SC70 (DCK) 5 オプションの表示
SON (DRY) 6 オプションの表示
SON (DSF) 6 オプションの表示
SOT-23 (DBV) 5 オプションの表示
SOT-5X3 (DRL) 5 オプションの表示
X2SON (DPW) 5 オプションの表示

購入と品質

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ

関連ビデオ