TAS6424-Q1

アクティブ

車載、ロード・ダンプ対応機能搭載、75W、2MHz、4 チャネル、4.5 ~ 26.4V、デジタル入力 Class-D オーディオ・アンプ

製品の詳細

Audio input type Digital Input Architecture Class-D Speaker channels (Max) 4 Power stage supply (Max) (V) 26.4 Power stage supply (Min) (V) 4.5 Load (Min) (ohms) 1 Output power (W) 75 THD + N @ 1 kHz (%) 0.02 Iq (Typ) (mA) 165 Control interface I2C Closed/open loop Closed Analog supply (Min) (V) 4.5 Analog supply (Max) (V) 26.4 Sampling rate (Max) (kHz) 96 PSRR (dB) 75 Operating temperature range (C) -40 to 125
Audio input type Digital Input Architecture Class-D Speaker channels (Max) 4 Power stage supply (Max) (V) 26.4 Power stage supply (Min) (V) 4.5 Load (Min) (ohms) 1 Output power (W) 75 THD + N @ 1 kHz (%) 0.02 Iq (Typ) (mA) 165 Control interface I2C Closed/open loop Closed Analog supply (Min) (V) 4.5 Analog supply (Max) (V) 26.4 Sampling rate (Max) (kHz) 96 PSRR (dB) 75 Operating temperature range (C) -40 to 125
HSSOP (DKQ) 56 191 mm² 18.42 x 10.35
  • 高度な負荷診断
    • 入力クロックなしで動作
    • AC診断による、インピーダンスおよびフェーズ応答を含むツイータ検出
  • CISPR25-L5 EMC仕様へ簡単に適合
  • 車載アプリケーションに認定済み
  • オーディオ入力
    • 4チャネルのI2Sまたは4/8チャネルのTDM入力
    • 入力サンプル・レート: 44.1kHz、48kHz、96kHz
    • 入力フォーマット: 16ビットから32ビットのI2SおよびTDM
  • オーディオ出力
    • 4チャネルのBTL (Bridge-Tied Load)、並列BTL (PBTL)のオプションあり
    • 最大2.1MHzの出力スイッチング周波数
    • 75W、10% THD (4Ω、25V)
    • 45W、10% THD (2Ω、14.4V)
    • 150W、10% THD (2Ω、25V PBTL)
  • 14.4V、4Ω負荷でのオーディオ性能
    • 1WでTHD+N < 0.03%
    • 出力ノイズ: 42µVRMS
    • クロストーク: –90dB
  • 負荷診断
    • 出力開路および負荷短絡
    • 出力からバッテリまたはグランドへの短絡
    • 最大6kΩのライン出力検出
    • ホストと独立の動作
    • プログラム可能なため柔軟な生産ラインのテストが可能
  • 保護
    • 出力電流制限
    • 出力短絡保護
    • 40Vの負荷ダンプ
    • グランド開路と電力許容
    • DCオフセット
    • 過熱
    • 低電圧および過電圧
  • 一般的な動作
    • 4.5V~26.4Vの電源電圧
    • 4つのアドレス・オプションを持つI2C制御
    • クリップ検出およびサーマル警告
  • 高度な負荷診断
    • 入力クロックなしで動作
    • AC診断による、インピーダンスおよびフェーズ応答を含むツイータ検出
  • CISPR25-L5 EMC仕様へ簡単に適合
  • 車載アプリケーションに認定済み
  • オーディオ入力
    • 4チャネルのI2Sまたは4/8チャネルのTDM入力
    • 入力サンプル・レート: 44.1kHz、48kHz、96kHz
    • 入力フォーマット: 16ビットから32ビットのI2SおよびTDM
  • オーディオ出力
    • 4チャネルのBTL (Bridge-Tied Load)、並列BTL (PBTL)のオプションあり
    • 最大2.1MHzの出力スイッチング周波数
    • 75W、10% THD (4Ω、25V)
    • 45W、10% THD (2Ω、14.4V)
    • 150W、10% THD (2Ω、25V PBTL)
  • 14.4V、4Ω負荷でのオーディオ性能
    • 1WでTHD+N < 0.03%
    • 出力ノイズ: 42µVRMS
    • クロストーク: –90dB
  • 負荷診断
    • 出力開路および負荷短絡
    • 出力からバッテリまたはグランドへの短絡
    • 最大6kΩのライン出力検出
    • ホストと独立の動作
    • プログラム可能なため柔軟な生産ラインのテストが可能
  • 保護
    • 出力電流制限
    • 出力短絡保護
    • 40Vの負荷ダンプ
    • グランド開路と電力許容
    • DCオフセット
    • 過熱
    • 低電圧および過電圧
  • 一般的な動作
    • 4.5V~26.4Vの電源電圧
    • 4つのアドレス・オプションを持つI2C制御
    • クリップ検出およびサーマル警告

TAS6424-Q1デバイスは、4チャネルのデジタル入力、Class-Dオーディオ・アンプで、2.1MHzのPWMスイッチング周波数が実装されているため、非常に小さなサイズのPCBでコスト最適化されたソリューションを実現可能です。開始/停止イベントについて最低4.5Vで完全な動作を行い、最高40kHzのオーディオ帯域幅で非常に優れた音質を提供します。

TAS6424-Q1 Class-Dオーディオ・アンプは、車載用ヘッドユニット、および外部アンプ・モジュールで使用するよう設計されています。このデバイスには4つのチャネルがあり、14.4V電源から4Ω負荷へ10% THD+Nで27Wを、2Ω負荷へ10% THD+Nで45Wを、25V電源から4Ω負荷へ10% THD+Nで75Wを供給できます。Class-Dトポロジにより、従来のリニア・アンプ・ソリューションと比較して劇的に効率が向上しています。出力スイッチング周波数をAMバンドよりも高く設定すると、AMバンドの干渉を排除し、出力フィルタのサイズとコストを削減できます。また、AMバンドよりも低く設定すれば、効率を最適化できます。

ピン互換の2チャネルのアンプについては、TAS6422-Q1を参照してください。

このデバイスは、56ピンのHSSOP PowerPAD™パッケージで、サーマル・パッドが上面に露出した形態で供給されます。

TAS6424-Q1デバイスは、4チャネルのデジタル入力、Class-Dオーディオ・アンプで、2.1MHzのPWMスイッチング周波数が実装されているため、非常に小さなサイズのPCBでコスト最適化されたソリューションを実現可能です。開始/停止イベントについて最低4.5Vで完全な動作を行い、最高40kHzのオーディオ帯域幅で非常に優れた音質を提供します。

TAS6424-Q1 Class-Dオーディオ・アンプは、車載用ヘッドユニット、および外部アンプ・モジュールで使用するよう設計されています。このデバイスには4つのチャネルがあり、14.4V電源から4Ω負荷へ10% THD+Nで27Wを、2Ω負荷へ10% THD+Nで45Wを、25V電源から4Ω負荷へ10% THD+Nで75Wを供給できます。Class-Dトポロジにより、従来のリニア・アンプ・ソリューションと比較して劇的に効率が向上しています。出力スイッチング周波数をAMバンドよりも高く設定すると、AMバンドの干渉を排除し、出力フィルタのサイズとコストを削減できます。また、AMバンドよりも低く設定すれば、効率を最適化できます。

ピン互換の2チャネルのアンプについては、TAS6422-Q1を参照してください。

このデバイスは、56ピンのHSSOP PowerPAD™パッケージで、サーマル・パッドが上面に露出した形態で供給されます。

ダウンロード
Information

Request more information

PurePath™ Console 3, TAS6424-Q1 GUI and other design resources are available. Request now

おすすめの類似製品

open-in-new 製品の比較
比較対象デバイスにアップグレード機能を搭載した、ドロップ・イン代替製品。
新製品 TAS6424E-Q1 アクティブ 車載、75W、2MHz、クワッドチャネル、4.5 ~ 26.4V、デジタル入力 Class-D オーディオ・アンプ 強化型アンプ(ラッチなしのクリップ検出およびスペクトラム拡散)
比較対象デバイスと同等の機能で、ピン互換製品。
TAS6421-Q1 アクティブ 車載対応、ロード・ダンプ対応機能搭載、75W、2M Hz、1 チャネル、4.5 ~ 26.4V、デジタル入力 Class-D オーディオ・アンプ TAS6421-Q1 は 2.1MHz のスイッチング周波数を実現する 1 チャネル車載 Class-D デジタル入力アンプです。
TAS6422-Q1 アクティブ 車載、ロード・ダンプ対応機能搭載、75W、2MHz、2 チャネル、4.5 ~ 26.4V、デジタル入力 Class-D オーディオ・アンプ TAS6422-Q1 は 2.1MHz のスイッチング周波数を実現する 2 チャネル車載 Class-D デジタル入力アンプです。

技術資料

star = TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
9 資料すべて表示
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート TAS6424-Q1 75W、2MHzデジタル入力、4チャネル車載用Class-Dオーディオ・アンプ、負荷ダンプ保護およびI2C診断機能搭載 データシート (Rev. B 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.B) 2018年 2月 28日
アプリケーション・ノート TAS6424-Q1 Inductor Selection Guide (Rev. A) 2019年 9月 5日
技術記事 “The Jetsons” are coming to an electric vehicle near you – sort of 2019年 1月 31日
技術記事 Why you should use a Class-D audio amplifier in your automotive infotainment system 2018年 1月 8日
ユーザー・ガイド TAS6424-Q1 EVM User's Guide (Rev. A) 2017年 10月 20日
技術記事 Forget the tiny homes craze – Have you heard about tiny inductors for automotive Class-D amplifiers? 2017年 10月 12日
アプリケーション・ノート Class-D Amplifier External Load Diagnostics 2017年 1月 23日
技術記事 How switching above the AM band eases automotive Class-D amplifier EMC designs 2016年 12月 5日
アプリケーション・ノート LC Filter Design (Rev. A) 2016年 11月 9日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

TAS6424LQ1EVM — TAS6424LQ1 I2C 診断機能付き 2.1MHz 4 チャネル・デジタル入力 Class-D オーディオ・アンプの評価モジュール

The TAS6424L EVM showcases the first true 2.1Mhz 4-Ch Digital Input Class-D Audio Solution for automotive infotainment in the market.  TAS6424L’s 2.1-Mhz switching frequency allows customers to significantly reduce inductor size and cost and optimize total system cost. TAS6424L delivers (...)
在庫あり
制限: 2
シミュレーション・モデル

TAS6424 IBIS Model

SLOM433.ZIP (26 KB) - IBIS Model
シミュレーション・ツール

PSPICE-FOR-TI — PSpice® for TI design and simulation tool

PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI (...)
参考设计

TIDEP-0097 — Jacinto™ 6 Entry 使用エントリ・レベル・ヘッド・ユニット・ディスプレイ・オーディオのリファレンス・デザイン

TI の Jacinto™ DRA71x プロセッサをベースとした、この車載用リファレンス・デザインは、システム・レベルのコスト削減を重視しています。6 層基板を採用したデザインは、ブレイクアウト・ボード方式を採用した最適化を通じて PCB コストを削減し、複数の主な機能を統合するとともに、パワー・ディストリビューション回路を最適化しています。最終製品の要件に基づいて、機能の追加や削除が可能です。このデザインは、インフォテインメントや再構成可能なデジタル・クラスタのようなアプリケーションをターゲットとしています。また、HDMI、USB 3.0 / 2.0、TAS6424 (...)
参考设计

TIDA-00733 — 2.1MHz スイッチング電源付き車載 8 チャネル Class-D アンプのリファレンス・デザイン

TIDA-00733 は 8 チャネルの Class-D アンプ向けのリファレンス・デザインであり、2Ω の負荷を駆動できるほか、バッテリ直結に対応した降圧電源を搭載しており、5V と 3.3V の出力を供給します。このアンプのデザインには、各オーディオ・チャネル用のオーディオ入力があります。高性能のオーディオ A/D コンバータ(ADC)は、オーディオ入力からデジタル・データ・ストリームを生成するほか、システム向けのデジタル・タイミングも生成します。
参考设计

TIDA-00743 — Class AB フォーム・ファクタ使用、車載、2MHz、Class-D、4 チャネル、21W オーディオ・アンプのリファレンス・デザイン

TIDA-00743 リファレンス・デザインは、標準的な Class-AB オーディオ・パワー・アンプ・モジュール向けに設計されたシステムにおけるデジタル入力 Class-D オーディオ・アンプの評価用に設計された小型モジュールです。この設計は、Class-D アンプによる消費電力低減の実例を示します。この設計は、TAS6424-Q1 の 2.1MHz 動作によってコンパクトなパワー・アンプ・ソリューションを実現する方法を示します。
パッケージ ピン数 ダウンロード
HSSOP (DKQ) 56 オプションの表示

購入と品質

含まれる情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating/ リフローピーク温度
  • MTBF/FIT の推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

おすすめの製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価モジュール、またはリファレンス・デザインが含まれている場合があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ