製品の詳細

Arm CPU 1 Arm Cortex-A15 Arm MHz (Max.) 1000 Co-processor(s) 2 Dual Arm Cortex-M4 CPU 32-bit Graphics acceleration 1 2D, 1 3D Display type 2 LCD, 1 HDMI Protocols Ethernet, ICSS, Profinet, Profibus Ethernet MAC 1-Port 10/100/1000, 2-Port 1Gb switch, 4-Port 10/100 PRU EMAC PCIe 2 PCIe Gen 2 Operating system Android, Linux, RTOS Security Cryptography, Debug security, Device identity, Isolation firewalls, Secure boot, Secure storage & programming, Software IP protection Rating Catalog Operating temperature range (C) 0 to 90, -40 to 105
Arm CPU 1 Arm Cortex-A15 Arm MHz (Max.) 1000 Co-processor(s) 2 Dual Arm Cortex-M4 CPU 32-bit Graphics acceleration 1 2D, 1 3D Display type 2 LCD, 1 HDMI Protocols Ethernet, ICSS, Profinet, Profibus Ethernet MAC 1-Port 10/100/1000, 2-Port 1Gb switch, 4-Port 10/100 PRU EMAC PCIe 2 PCIe Gen 2 Operating system Android, Linux, RTOS Security Cryptography, Debug security, Device identity, Isolation firewalls, Secure boot, Secure storage & programming, Software IP protection Rating Catalog Operating temperature range (C) 0 to 90, -40 to 105
FCBGA (CBD) 538 289 mm² 17 x 17
  • Arm® Cortex®-A15 マイクロプロセッサ・サブシステム
  • C66x 浮動小数点 VLIW DSP
    • C67x および C64x+ と完全にオブジェクト・コード互換
    • サイクルごとに最大 32 回の 16 × 16 ビット固定小数点乗算
  • 最大 512KB のオンチップ L3 RAM
  • レベル 3 (L3) とレベル 4 (L4) の相互接続
  • DDR3/DDR3L メモリ・インターフェイス (EMIF) モジュール
    • DDR-1333 (667MHz) までをサポート
    • 単一チップ・セレクトで最大 2GB
  • 2 つのデュアル Arm® Cortex®-M4 コプロセッサ (IPU1 および IPU2)
  • IVA-HD サブシステム
    • H.264 CODECで4K@15fpsのエンコードおよびデコードをサポート
    • 他の CODEC は最大 1080p60
  • ディスプレイ・サブシステム
    • フル HD ビデオ (1920 × 1080p、60fps)
    • 複数のビデオ入力とビデオ出力
    • 2D および 3D グラフィックス
    • DMA エンジンを搭載し、最大 3 つのパイプラインを持つディスプレイ・コントローラ
    • HDMI™エンコーダ:HDMI 1.4a および DVI 1.0 準拠
  • 2 つのデュアルコア・プログラマブル・リアルタイム・ユニットおよび産業用通信サブシステム (PRU-ICSS)
  • アクセラレータ (BB2D) サブシステム
    • Vivante® GC320 コア
  • ビデオ・プロセッシング・エンジン (VPE)
  • シングルコア PowerVR™ SGX544 3D GPUを利用可能
  • セキュア・ブートのサポート
    • ハードウェアによる信頼の基点
    • 顧客がプログラム可能なキー
    • テイクオーバー保護、IP 保護、ロールバック禁止保護のサポート
  • 暗号化アクセラレーションのサポート
    • 暗号化コアをサポート
      • AES – 128/192/256ビットのキー・サイズ
      • 3DES – 56/112/168ビットのキー・サイズ
      • MD5、SHA1
      • SHA2 – 224/256/384/512
      • 真の乱数ジェネレータ
    • DMAサポート
  • デバッグ・セキュリティ
    • ソフトウェア制御によるセキュアなデバッグ・アクセス
    • セキュリティ対応のデバッグ
  • 信頼される実行環境 (TEE) のサポート
    • Arm TrustZone™をベースとする TEE
    • 分離用の広範なファイアウォール・サポート
    • セキュアなDMAパスとインターコネクト
    • セキュアなウォッチドッグ/タイマ/IPC
  • 1 つのビデオ入力ポート (VIP) モジュール
    • 最大 4 つの多重化された入力ポートをサポート
  • 汎用メモリ・コントローラ (GPMC)
  • 拡張ダイレクト・メモリ・アクセス (EDMA) コントローラ
  • イーサネット・サブシステム
  • 16 個の 32 ビット汎用タイマ
  • 32 ビット MPU ウォッチドッグ・タイマ
  • 5 つの高速 I2C (Inter-Integrated Circuit) ポート
  • HDQ™/1-wire®インターフェイス
  • 10 個の構成可能な UART/IrDA/CIR モジュール
  • 4 つのマルチチャネル・シリアル・ペリフェラル・インターフェイス (McSPI)
  • クワッド SPI インターフェイス (QSPI)
  • 8 つのマルチチャネル・オーディオ・シリアル・ポート (McASP) モジュール
  • SuperSpeed USB 3.0 デュアル・ロール・デバイス
  • High-Speed USB 2.0 デュアル・ロール・デバイス
  • 4つのマルチメディア・カード/セキュア・デジタル/セキュア・デジタル入出力インターフェイス(MMC™/SD®/SDIO)
  • 5Gbps レーンの PCI Express® 3.0 サブシステム
    • 1 つの 2 レーン Gen2 準拠ポート
    • または 2 つの 1 レーン Gen2 準拠ポート
  • デュアル・コントローラ・エリア・ネットワーク (DCAN) モジュール
    • CAN 2.0B プロトコル
  • MIPI™ CSI-2 カメラ・シリアル・インターフェイス
  • 最大 186 の汎用 I/O (GPIO) ピン
  • 電源、リセット、クロック管理
  • CTools テクノロジによるオンチップ・デバッグ
  • 28nm CMOS テクノロジ
  • 17mm × 17mm、0.65mm ピッチの 538 ピン BGA (CBD)
  • Arm® Cortex®-A15 マイクロプロセッサ・サブシステム
  • C66x 浮動小数点 VLIW DSP
    • C67x および C64x+ と完全にオブジェクト・コード互換
    • サイクルごとに最大 32 回の 16 × 16 ビット固定小数点乗算
  • 最大 512KB のオンチップ L3 RAM
  • レベル 3 (L3) とレベル 4 (L4) の相互接続
  • DDR3/DDR3L メモリ・インターフェイス (EMIF) モジュール
    • DDR-1333 (667MHz) までをサポート
    • 単一チップ・セレクトで最大 2GB
  • 2 つのデュアル Arm® Cortex®-M4 コプロセッサ (IPU1 および IPU2)
  • IVA-HD サブシステム
    • H.264 CODECで4K@15fpsのエンコードおよびデコードをサポート
    • 他の CODEC は最大 1080p60
  • ディスプレイ・サブシステム
    • フル HD ビデオ (1920 × 1080p、60fps)
    • 複数のビデオ入力とビデオ出力
    • 2D および 3D グラフィックス
    • DMA エンジンを搭載し、最大 3 つのパイプラインを持つディスプレイ・コントローラ
    • HDMI™エンコーダ:HDMI 1.4a および DVI 1.0 準拠
  • 2 つのデュアルコア・プログラマブル・リアルタイム・ユニットおよび産業用通信サブシステム (PRU-ICSS)
  • アクセラレータ (BB2D) サブシステム
    • Vivante® GC320 コア
  • ビデオ・プロセッシング・エンジン (VPE)
  • シングルコア PowerVR™ SGX544 3D GPUを利用可能
  • セキュア・ブートのサポート
    • ハードウェアによる信頼の基点
    • 顧客がプログラム可能なキー
    • テイクオーバー保護、IP 保護、ロールバック禁止保護のサポート
  • 暗号化アクセラレーションのサポート
    • 暗号化コアをサポート
      • AES – 128/192/256ビットのキー・サイズ
      • 3DES – 56/112/168ビットのキー・サイズ
      • MD5、SHA1
      • SHA2 – 224/256/384/512
      • 真の乱数ジェネレータ
    • DMAサポート
  • デバッグ・セキュリティ
    • ソフトウェア制御によるセキュアなデバッグ・アクセス
    • セキュリティ対応のデバッグ
  • 信頼される実行環境 (TEE) のサポート
    • Arm TrustZone™をベースとする TEE
    • 分離用の広範なファイアウォール・サポート
    • セキュアなDMAパスとインターコネクト
    • セキュアなウォッチドッグ/タイマ/IPC
  • 1 つのビデオ入力ポート (VIP) モジュール
    • 最大 4 つの多重化された入力ポートをサポート
  • 汎用メモリ・コントローラ (GPMC)
  • 拡張ダイレクト・メモリ・アクセス (EDMA) コントローラ
  • イーサネット・サブシステム
  • 16 個の 32 ビット汎用タイマ
  • 32 ビット MPU ウォッチドッグ・タイマ
  • 5 つの高速 I2C (Inter-Integrated Circuit) ポート
  • HDQ™/1-wire®インターフェイス
  • 10 個の構成可能な UART/IrDA/CIR モジュール
  • 4 つのマルチチャネル・シリアル・ペリフェラル・インターフェイス (McSPI)
  • クワッド SPI インターフェイス (QSPI)
  • 8 つのマルチチャネル・オーディオ・シリアル・ポート (McASP) モジュール
  • SuperSpeed USB 3.0 デュアル・ロール・デバイス
  • High-Speed USB 2.0 デュアル・ロール・デバイス
  • 4つのマルチメディア・カード/セキュア・デジタル/セキュア・デジタル入出力インターフェイス(MMC™/SD®/SDIO)
  • 5Gbps レーンの PCI Express® 3.0 サブシステム
    • 1 つの 2 レーン Gen2 準拠ポート
    • または 2 つの 1 レーン Gen2 準拠ポート
  • デュアル・コントローラ・エリア・ネットワーク (DCAN) モジュール
    • CAN 2.0B プロトコル
  • MIPI™ CSI-2 カメラ・シリアル・インターフェイス
  • 最大 186 の汎用 I/O (GPIO) ピン
  • 電源、リセット、クロック管理
  • CTools テクノロジによるオンチップ・デバッグ
  • 28nm CMOS テクノロジ
  • 17mm × 17mm、0.65mm ピッチの 538 ピン BGA (CBD)

AM570x Sitara™Arm アプリケーション・プロセッサは、今日の組み込み製品に求められる高度な処理の要求を満たすために開発された製品です。

AM570xデバイスは、完全に統合された混在プロセッサ・ソリューションの最高の柔軟性により、高い処理性能を実現します。このデバイスには、プログラム可能なビデオ処理と、高度に統合されたペリフェラル・セットも組み込まれています。

Arm Neon™拡張機能を持つシングルコアのARM Cortex-A15 RISC CPUと、TI C66x VLIW浮動小数点DSPコアにより、プログラムが可能です。Armプロセッサにより、開発者は制御機能と、DSPおよびコプロセッサ上でプログラムされるビジョン・アルゴリズムとを分離して、システム・ソフトウェアの複雑性を低減できます。

さらに、TIはArmおよびC66x DSP用に完全な開発ツールのセットを提供しており、Cコンパイラのほか、DSPアセンブリ・オプティマイザなどを使用してプログラミングとスケジューリングを簡素化し、デバッグ・インターフェイスによってソースコードの実行を見通すことができます。

すべてのデバイスで、暗号化アクセラレーションが使用可能です。セキュアなブートのサポート、デバッグ・セキュリティ、信頼される実行環境のサポートなど、サポートされる他のセキュリティ機能はすべて、高セキュリティ(HS)デバイスで使用可能です。HSデバイスの詳細については、TI代理店にお問い合わせください。

AM570x Sitara™ processors are Arm applications processors built to meet the intense processing needs of modern embedded products.

AM570x devices bring high processing performance through the maximum flexibility of a fully integrated mixed processor solution. The devices also combine programmable video processing with a highly integrated peripheral set.

Programmability is provided by a single-core Arm Cortex-A15 RISC CPU with Neon extensions and TI C66x VLIW floating-point DSP cores. The Arm processor lets developers keep control functions separate from vision algorithms programmed on the DSP and coprocessors, thus reducing the complexity of the system software.

Additionally, TI provides a complete set of development tools for the Arm and C66x DSP, including C compilers, a DSP assembly optimizer to simplify programming and scheduling, and a debugging interface for visibility into source code execution.

Cryptographic acceleration is available in all devices. All other supported security features, including support for secure boot, debug security and support for trusted execution environment are available on High-Security (HS) devices. For more information about HS devices, contact your TI representative.

AM570x Sitara™Arm アプリケーション・プロセッサは、今日の組み込み製品に求められる高度な処理の要求を満たすために開発された製品です。

AM570xデバイスは、完全に統合された混在プロセッサ・ソリューションの最高の柔軟性により、高い処理性能を実現します。このデバイスには、プログラム可能なビデオ処理と、高度に統合されたペリフェラル・セットも組み込まれています。

Arm Neon™拡張機能を持つシングルコアのARM Cortex-A15 RISC CPUと、TI C66x VLIW浮動小数点DSPコアにより、プログラムが可能です。Armプロセッサにより、開発者は制御機能と、DSPおよびコプロセッサ上でプログラムされるビジョン・アルゴリズムとを分離して、システム・ソフトウェアの複雑性を低減できます。

さらに、TIはArmおよびC66x DSP用に完全な開発ツールのセットを提供しており、Cコンパイラのほか、DSPアセンブリ・オプティマイザなどを使用してプログラミングとスケジューリングを簡素化し、デバッグ・インターフェイスによってソースコードの実行を見通すことができます。

すべてのデバイスで、暗号化アクセラレーションが使用可能です。セキュアなブートのサポート、デバッグ・セキュリティ、信頼される実行環境のサポートなど、サポートされる他のセキュリティ機能はすべて、高セキュリティ(HS)デバイスで使用可能です。HSデバイスの詳細については、TI代理店にお問い合わせください。

AM570x Sitara™ processors are Arm applications processors built to meet the intense processing needs of modern embedded products.

AM570x devices bring high processing performance through the maximum flexibility of a fully integrated mixed processor solution. The devices also combine programmable video processing with a highly integrated peripheral set.

Programmability is provided by a single-core Arm Cortex-A15 RISC CPU with Neon extensions and TI C66x VLIW floating-point DSP cores. The Arm processor lets developers keep control functions separate from vision algorithms programmed on the DSP and coprocessors, thus reducing the complexity of the system software.

Additionally, TI provides a complete set of development tools for the Arm and C66x DSP, including C compilers, a DSP assembly optimizer to simplify programming and scheduling, and a debugging interface for visibility into source code execution.

Cryptographic acceleration is available in all devices. All other supported security features, including support for secure boot, debug security and support for trusted execution environment are available on High-Security (HS) devices. For more information about HS devices, contact your TI representative.

ダウンロード

Special Notes

Fill out a request to get more information about AM570xS secure boot devices, to purchase a high secure EVM and to obtain SEC-DEV software.

技術資料

star = TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
56 資料すべて表示
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート AM570x Sitara™プロセッサ データシート (Rev. F 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.F) 2020年 6月 2日
* エラッタ AM571x (SR 2.1, 2.0, 1.0) and AM570x (SR 2.1, 2.0) Sitara Processors Errata (Rev. G) 2021年 1月 8日
アプリケーション・ノート Industrial Communication Protocols Supported on Sitara™ Processors (Rev. D) 2021年 9月 30日
アプリケーション・ノート PRU-ICSS Feature Comparison (Rev. E) 2021年 8月 17日
アプリケーション・ノート Adding Real-Time Communication to Linux (Rev. A) 2021年 5月 7日
アプリケーション・ノート Ethernet PHY Configuration Using MDIO for Industrial Applications (Rev. A) 2021年 5月 7日
アプリケーション・ノート Sitara Processor Power Distribution Networks: Implementation and Analysis (Rev. D) 2021年 2月 15日
ホワイト・ペーパー Time sensitive networking for industrial automation (Rev. B) 2021年 1月 20日
その他の技術資料 From Start to Finish: A Product Development Roadmap for Sitara™ Processors 2020年 12月 16日
アプリケーション・ノート AM57x, DRA7x, and TDA2x EMIF Tools (Rev. E) 2020年 1月 6日
ユーザー・ガイド AM571x and AM570x Sitara Processor Technical Reference Manual (Rev. J) 2019年 8月 16日
アプリケーション・ノート AM57x Schematic Checklist (Rev. B) 2019年 7月 9日
ホワイト・ペーパー Sitara Processor Security (Rev. D) 2019年 5月 9日
ユーザー・ガイド AM570x BGA Escape Routing 2019年 3月 18日
ホワイト・ペーパー Bringing deep learning to embedded systems (Rev. A) 2019年 2月 26日
アプリケーション・ノート Common EOS Pitfalls in Board Design 2019年 2月 13日
アプリケーション・ノート AM57x Hardware Design Guide 2019年 1月 25日
アプリケーション・ノート PRU-ICSS Getting Started Guide on TI-RTOS (Rev. A) 2019年 1月 18日
アプリケーション・ノート PRU Read Latencies (Rev. A) 2018年 12月 21日
アプリケーション・ノート PRU-ICSS Getting Starting Guide on Linux (Rev. A) 2018年 12月 10日
ホワイト・ペーパー Ensuring real-time predictability (Rev. B) 2018年 12月 4日
技術記事 Bringing the next evolution of machine learning to the edge 2018年 11月 27日
ホワイト・ペーパー 産業オートメーション用 TSN (Rev. A 翻訳版) 最新の英語版をダウンロード (Rev.B) 2018年 10月 22日
ホワイト・ペーパー Secure Boot on embedded Sitara™ processors (Rev. A) 2018年 10月 13日
アプリケーション・ノート High-Speed Interface Layout Guidelines (Rev. H) 2018年 10月 11日
ホワイト・ペーパー 組込みシステムへのディープ・ラーニングの導入 最新の英語版をダウンロード (Rev.A) 2018年 10月 4日
ユーザー・ガイド How-To and Troubleshooting Guide for PRU-ICSS PROFIBUS 2018年 9月 24日
技術記事 How quality assurance on the Processor SDK can improve software scalability 2018年 8月 22日
アプリケーション・ノート MMC DLL Tuning (Rev. B) 2018年 7月 31日
アプリケーション・ノート AM570x Thermal Considerations 2018年 6月 7日
アプリケーション・ノート Rashed's new doc 2018年 4月 26日
アプリケーション・ノート HSR/PRP Solutions on Sitara Processors for Grid Substation Communication 2018年 4月 17日
アプリケーション・ノート AM570x Power Estimation Tool 2018年 4月 4日
ユーザー・ガイド PRU Assembly Instruction User Guide 2018年 2月 16日
アプリケーション・ノート 2D Object Recognition for Industrial Machine Vision with Processor SDK on Sitar 2018年 2月 7日
アプリケーション・ノート AM57xx BGA PCB Design 2017年 8月 25日
アプリケーション・ノート Thermal Design Guide for DSP and ARM Application Processors (Rev. B) 2017年 8月 14日
アプリケーション・ノート IODELAY Application Note for AM57xx Devices (Rev. A) 2017年 8月 3日
アプリケーション・ノート Processor-SDK RTOS Power Management and Measurement 2017年 8月 2日
アプリケーション・ノート Processor SDK RTOS Audio Benchmark Starterkit 2017年 4月 12日
アプリケーション・ノート AM571x Power Consumption Summary 2017年 3月 27日
技術記事 From zero to hero 2017年 2月 28日
技術記事 How to efficiently move information through your factory 2017年 2月 28日
アプリケーション・ノート DSPLIB for Processor SDK RTOS 2016年 11月 4日
アプリケーション・ノート AM57x Processor SDK Linux: Customization of Multicore Application to Run on a Ne 2016年 10月 6日
アプリケーション・ノート Keystone EDMA FAQ 2016年 9月 1日
ホワイト・ペーパー Enable security and amp up chip performance w/ hardware-accelerated cryptograpy (Rev. A) 2016年 8月 11日
アプリケーション・ノート TI DSP Benchmarking 2016年 1月 13日
アプリケーション・ノート Plastic Ball Grid Array [PBGA] Application Note (Rev. B) 2015年 8月 13日
ホワイト・ペーパー TI’s processors leading the way in embedded analytics 2015年 3月 3日
ホワイト・ペーパー Mainline Linux™ ensures stability and innovation 2014年 3月 27日
ホワイト・ペーパー HMI White Paper 2013年 11月 21日
ホワイト・ペーパー Linaro Speeds Development in TI Linux™ SDKs 2013年 8月 27日
ホワイト・ペーパー The Yocto Project:Changing the way embedded Linux software solutions are develop 2013年 3月 14日
ユーザー・ガイド Flip Chip Ball Grid Array Package Reference Guide (Rev. A) 2005年 5月 23日
アプリケーション・ノート Application Note 1281 Bumped Die (Flip Chip) Packages (Rev. A) 2004年 5月 1日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

評価ボード

TMDSCM572X — TMDSEVM572x カメラ・モジュール

TMDSCM572x is a camera module designed to work in conjunction with TMDSEVM572x.

在庫あり
制限: 5
評価ボード

TMDSEVM572X — AM572x 評価モジュール

ステップ 1:EVM を購入
ステップ 2:クイック・スタート・ガイドをダウンロード
ステップ 3:プロセッサ SDK をダウンロード

AM572x 評価基板は Sitara™ Arm® Cortex®-A15 AM57x プロセッサ(AM5728AM5726AM5718AM5716)の迅速な評価を可能にし、HMI、マシン・ビジョン、ネットワーキング、医療用画像処理などの多くの産業用アプリケーションの開発期間を短縮する低コストのプラットフォームです。デュアル Arm Cortex-A15、デュアル C66x DSP (...)

在庫あり
制限: 5
評価ボード

TMDXIDK5718 — AM571x 産業用開発キット(IDK)

TMDXIDK5718:AM571x 産業用開発キット(IDK)は、1.5GHz で動作する Cortex A-15 を搭載し、産業用アプリケーションをターゲットとするシングル・コアの AM57x をサポートしています。

  1. 6 ポートのイーサネット、2 x RGMII、4 x MII を同時サポート
  2. 産業用イーサネットと Fieldbus の各プロトコルを統合しており、マスター / スレーブ、マスター / マスター、またはスレーブ / スレーブの同時動作
  3. 高速パラレル外部インターフェイス用の PCie と GPMC の拡張ポート
  4. マシン・ビジョン・アプリケーションを実現するカメラ・ドーター・カード
  5. (...)
在庫あり
制限: 1
評価ボード

TMDXIDK57X-LCD — AM57x IDK LCD キット

AM57x 産業用開発キット(IDK)の LCD 画面は AM57x の IDK とともに使用し、HMI、パネル PC、高解像度ディスプレイなどの評価向けに、タッチ機能とディスプレイ機能を追加することができます。AM57x IDK の LCD 画面は 10.1 インチのディスプレイで、1080p の解像度(1920 x 1200)を使用し、10 点の静電容量式タッチをサポートしています。この LCD 画面と、Processor-SDK-Linux-RT の組み合わせは、AM57x IDK(TMDXIDK5728)でサポートされています。

在庫あり
制限: 1
評価ボード

ADVAN-3P-SITARA-SOMS — Advantech 社 Sitara SOM と SBC

Advantech はコンピュータ・オン・モジュール、シングルボード・コンピュータ、ボックス・コンピュータなどの Sitara™ ベース組込みコア・コンピューティング・ソリューションを提供しています。Advantech の小型、低消費電力、高コスト効率のArm® ベース・プラットフォーム・ソリューションはより容易なシステム統合、優れた開発環境、開発期間短縮を可能にします。

Advantech の詳細については www.advantech.com. をご覧ください。
Advantech からの提供
評価ボード

COMPU-3P-SITARASOMS — Compulab 社 Sitara SOM

CompuLab is a leading manufacturer of computer-on-module boards and miniature PC systems. CompuLab's products excel with an advanced set of features, outstanding level of integration, high reliability and affordable prices. Annual manufacturing rate of over 100,000 boards and systems positions (...)
CompuLab からの提供
評価ボード

D3-3P-RVP-AM57X — RVP-AM57x 開発キット

This development kit enables synchronous acquisition of eight 1080p HD video streams with real-time vision processing and analytics. The SOM board features a TI AM57x processor and firmware with an optimized layout and BOM for fast transition to manufacturing. The customizable baseboard contains (...)
D3 Engineering からの提供
評価ボード

ELESAR-3P-SITARA-SOMS — Elesar Sitara SOM

Elesar は Arm® Cortex® ベースの回路基板を付属のソフトウェアとともに設計、製造、販売しています。この回路基板を使用することで、インテグレータは TI プロセッサ・デバイスでの設計をゼロから始める必要がなくなるので、他社の一歩先を行くことができます。Arm アーキテクチャを専門に扱う Elesar は、既製の開発ボードの単品販売から、カスタム構成での既存設計の調整やソフトウェアとハードウェア両面でのマンツーマン対応まで、あらゆるレベルで開発を支援できます。

Elesar では、強力な Sitara™ AM5728 (...)
Elesar からの提供
評価ボード

FORLX-3P-SITARA-SOMS — Forlinx 社 Sitara SOM

As a member unit of CSIA (China Software Industry Association) Embedded System Branch, Forlinx Embedded Tech Co., Ltd. has the capability to design, prototype and manufacture printed circuit boards, sub-assemblies and complete electronic products. Forlinx is committed to the development of Sitara (...)
Forlinx Embedded Tech. Co., Ltd からの提供
評価ボード

JN-3P-SITARASOMS — Jiang-niu.com Sitara SOMs

MINI5728 is an embedded system solution developed by Jiang-niu to help customers develop industrial applications like industrial internet, machine vision and industrial automation control based on AM5728 processor. AM5728 processors are the newest multimedia processor SOC in TI's Sitara™ (...)
Jiang-Niu からの提供
評価ボード

PHYTC-3P-PHYCORE-AM57X — PHYTEC phyCORE-AM57x システム・オン・モジュール

PHYCORE®-AM57x SOM はピン互換性のある TI の Sitara™ AM57x シングルコア / デュアルコア Arm® Cortex™-A15 ベース・ソリューションをサポートしています。高性能 2D/3D グラフィックス、1080p デコードをサポートする先進ビデオ・アクセラレータ、豊富なペリフェラル・セットが、クラス最高の CPU 性能を補完しています。TI の C66x DSP の統合、低レイテンシの PRU-ICSS(産業用通信サブシステム)への対応、PHYTEC SOM(システム・オン・モジュール)の堅牢な PCB (...)

PHYTEC からの提供
評価ボード

TQ-3P-SITARASOMS — TQ Group 社 Sitara SOM

TQ offers the complete range of services from development, through production and service right up to product life cycle management. The services cover assemblies, equipment and systems including hardware, software and mechanics. Customers can obtain all services from TQ on a modular basis as (...)
TQ-Group からの提供
デバッグ・プローブ

TMDSEMU110-U — XDS110 JTAG デバッグ・プローブ

The Texas Instruments XDS110 is a new class of debug probe (emulator) for TI embedded processors. The XDS110 replaces the XDS100 family while supporting a wider variety of standards (IEEE1149.1, IEEE1149.7, SWD) in a single pod. Also, all XDS debug probes support Core and System Trace in all ARM (...)

開発キット

PHYTC-3P-SOMS — PHYTEC system on modules for TI ARM-based Processors and Microcontrollers

PHYTEC is an industry-leading provider and integrator of System on Modules (SOMs), embedded middleware and design services that enable customers to bring complex products quickly and easily to market. They guide customers from design to production utilizing deep domain expertise; high-quality (...)

PHYTEC からの提供
ソフトウェア開発キット (SDK)

PROCESSOR-SDK-AM57X — AM57x Sitara™ プロセッサ向けプロセッサ SDK - Linux, TI-RTOS, Android サポート

プロセッサ SDK(ソフトウェア開発キット)は、TI の組込みプロセッサ向けに統合ソフトウェア・プラットフォームで、セットアップが簡単で、ベンチマークとデモへの迅速なアクセスが可能です。すべての新しいプロセッサ SDK は TI の広範なプラットフォームに対応した一貫性を確保しており、複数のデバイス間でソフトウェアのシームレスな再利用や移行を行えます。プロセッサ SDK と TI の組込みプロセッサ・ソリューションは、スケーラブル・プラットフォーム・ソリューションの開発を極めて容易にします。

プロセッサ SDK v.02.xx は、Linux、TI-RTOS、Android (...)

ドライバまたはライブラリ

FFTLIB — FFT ライブラリ、浮動小数点デバイス用

The Texas Instruments FFT library is an optimized floating-point math function library for computing the discrete Fourier transform (DFT).
ドライバまたはライブラリ

MATHLIB — DSP 演算ライブラリ、浮動小数点デバイス用

The Texas Instruments math library is an optimized floating-point math function library for C programmers using TI floating point devices. These routines are typically used in computationally intensive real-time applications where optimal execution speed is critical. By using these routines instead (...)
ドライバまたはライブラリ

PRU-ICSS-INDUSTRIAL-SW — Sitara プロセッサ向け PRU-ICSS 対応産業用ソフトウェア

PRU-ICSS プロトコルは TI Sitara プロセッサ向けの産業用リアルタイム通信を可能にします。  PRU-ICSS プロトコルは、TI の統合型ソフトウェア開発プラットフォームであるプロセッサ SDK RTOS の上位に構築されており、最適化済みの PRU-ICSS ファームウェア、Arm プロセッサに対応する PRU-ICSS ドライバ、複数のサンプル・アプリケーションで構築されています。PRU-ICSS ファームウェアは PRU コア上で動作し、タイムクリティカルなリンク・レイヤ処理を、TI-RTOS を実行しているメインの Arm (...)
ドライバまたはライブラリ

SITARA-MACHINE-LEARNING — Sitara 機械学習

TI のプロセッサはエッジ側での機械学習による推論を実現できるように特化済みなので、待ち時間の短縮、ネットワーク帯域幅要件の減少、セキュリティや信頼性に関する懸念の解決に貢献します。TI のプロセッサは高効率のハードウェア・アクセラレータを搭載しており、低消費電力という電力枠内でインテリジェントなアプリケーションを設計する場合に役立ちます。

機械学習を使用すると、企業が以下の成果を実現するのに役立つ各種ソリューションを設計できます。ビル内でのエネルギー効率の改善 (たとえば、スマート・サーモスタットやライティング)、工場全体でのオートメーションの推進 (たとえば産業ロボットや、無人搬送車 (...)

ドライバまたはライブラリ

SPRC264 — C64x+IMGLIB

C5000/6000 Image Processing Library (IMGLIB) is an optimized image/video processing function library for C programmers. It includes C-callable general-purpose image/video processing routines that are typically used in computationally intensive real-time applications. With these routines, higher (...)
ドライバまたはライブラリ

SPRC265 — C64x+DSPLIB

TMS320C6000 Digital Signal Processor Library (DSPLIB) is a platform-optimized DSP function library for C programmers. It includes C-callable, general-purpose signal-processing routines that are typically used in computationally intensive real-time applications. With these routines, higher (...)
ドライバまたはライブラリ

WIT-3P-SITARABSP — Witekio 社 Sitara 向け Android / Windows オペレーティング・システム

Witekio は、TI の OMAP と、Sitara AM335x、AM437x、AM57x の各プラットフォームに対応する、下位レベル・ソフトウェア (OS、ドライバ、ファームウェア) と、上位レベル・ソフトウェア (アプリケーション、コネクティビティ、クラウド) に関する専門知識を提供しています。Witekio は、BSP (ボード・サポート・パッケージ) や、Android、Linux、Windows の各組込みシステム向けドライバ、アプリケーション開発 / UI / カスタム・ドライバを提供しているほか、コンサルティング、専門知識提供、サポートに関する契約も締結します。

(...)
Witekio からの提供
IDE (統合開発環境)、構成機能、またはデバッガ

CCSTUDIO — Code Composer Studio™ 統合開発環境(IDE)

Code Composer Studio™ - 統合開発環境(IDE)

Code Composer Studio は、TI のマイコンと組込みプロセッサ・ポートフォリオをサポートする統合開発環境(IDE)です。Code Composer Studio は、組込みアプリケーションの開発およびデバッグに必要な一連のツールで構成されています。最適化 C/C++ コンパイラ、ソース・コード・エディタ、プロジェクト・ビルド環境、デバッガ、プロファイラなど、多数の機能が含まれています。直感的な IDE (...)

IDE (統合開発環境)、構成機能、またはデバッガ

BEAGLEBOARD-X15 — 開発プラットフォーム、Sitara AM57x プロセッサ用

BeagleBoard-X15 は、Sitara™ AM57x プロセッサ(AM5728AM5726AM5718AM5716)を対象とした、低コスト、オープンソース、コミュニティ・サポートの開発プラットフォームです。  BeagleBoard-X15 は、ユーザー・インターフェイスやビデオ/グラフィックス・アクセラレータとして使用する 2 個の 1.5GHz Arm® Cortex®-A15 コアをに加え、2 個の 750MHz C66x DSP コア、クワッド・コアの PRU、リアルタイム制御向けデュアル・コア Cortex-M4 (...)
BeagleBoard.org Foundation からの提供
IDE (統合開発環境)、構成機能、またはデバッガ

KUNBUS-3P-INDUSTRIALCOMMS — KUNBUS:マルチプロトコル産業用通信向けシングル・ソース

KUNBUS は、ドイツを拠点とし、産業用通信や産業用オートメーションを専門とする会社です。KUNBUS は Sitara™ プロセッサ上で動作する複数の事前認定済みプロトコル・ソリューションや、お客様のニーズを満たす付加的なサービスを幅広く提供していることから、KUNBUS は産業用通信システムを開発するうえで最適なパートナーです。詳細については、https://kunbus.com を参照してください。
KUNBUS からの提供
オペレーティング・システム (OS)

MG-3P-NUCLEUS-RTOS — Mentor Graphics Nucleus RTOS

ソフトウェア主導のパワー・マネージメントは、バッテリ動作または電力枠の少ない組込みシステムにとって不可欠です。Nucleus RTOS の一部としてパワー・マネージメント・フレームワークを搭載した、人気のある TI デバイスを採用すると、最新の省電力機能を組み込み分野の開発で活用できます。デベロッパーの皆様が、ハードウェアに依存しない抽象化 API を使用してアプリケーションの要件を指定すると、電力モードを意識する必要のある部品を Nucleus が自動的に検出し、設計プロセスの簡素化、コード再利用の促進、開発期間の短縮を支援します。
Mentor Graphics Corporation からの提供
オペレーティング・システム (OS)

QNX-3P-NEUTRINO-RTOS — QNX Neutrino RTOS

QNX Neutrino® リアルタイム・オペレーティング・システム(RTOS)はフル機能を搭載した信頼性の高い RTOS で、車載、医療、交通、軍用、産業用組込みシステム向けの次世代製品を可能にします。マイクロカーネル採用の設計とモジュール型アーキテクチャにより、総所有コストを低減しながら、高度に最適化された信頼性の高いシステムを実現できます。
QNX Software Systems からの提供
ソフトウェア・コーデック

C66XCODECS — コーデック - ビデオ、スピーチ - C66x ベース・デバイス用

TI のコーデックは無償であり、量産ライセンスが付属しているほか、今すぐダウンロードできます。いずれも量産テスト済みで、ビデオや音声の各アプリケーションに簡単に統合可能です。多くの場合、C66x プラットフォーム向けの C64x+ コーデックが提供済みであり、検証済みです。各インストーラやダウンロード・ページから、データシートとリリース・ノートが利用可能です。

下記の 「Download options」 (オプションのダウンロード) ボタンを使用して入手できるコーデックは、TI が現時点で提供している、最新のテスト済みバージョンです。さらに、一部のアプリケーション・デモで、TI (...)

ソフトウェア・コーデック

ITTIAM-3P-CODECS — Ittiam CODECS

Ittiam は高品質、高性能のマルチメディア製品 / ソリューションを提供しています。メディアに関する広範な専門知識のほか、TI のプロセッサに関し 10 年超の経験を持っています。Ittiam の実績ある高性能オーディオ・コーデックの豊富なポートフォリオを活用することにより、プレミアム・オーディオ品質を備えた信頼性の高いコンシューマ・エレクトロニクス、ウェアラブル、車載、コネクテッド・ホーム・ソリューションの構築が可能になります。
Ittiam Systems からの提供
シミュレーション・モデル

AM570x IBIS Model

SPRM693.ZIP (11952 KB) - IBIS Model
シミュレーション・モデル

AM570x BSDL Model (Rev. A)

SPRM717A.ZIP (60 KB) - BSDL Model
シミュレーション・モデル

AM570x Thermal Model

SPRM719.ZIP (2 KB) - Thermal Model
シミュレーション・モデル

AM570x Power Estimation Tool (PET) Spreadsheet

SPRM720.ZIP (264 KB) - Power Model
計算ツール

CLOCKTREETOOL — Clock Tree Tool for Sitara™ ARM® Processors

The Clock Tree Tool (CTT) for Sitara™ ARM®, Automotive, and Digital Signal Processors is an interactive clock tree configuration software that provides information about the clocks and modules in these TI devices. It allows the user to:
  • Visualize the device clock tree
  • Interact with clock tree (...)
計算ツール

PINMUXTOOL — ピン・マルチプレクサ・ユーティリティ、ARM MPU プロセッサ(AM389x、AM35x、AM/DM37x、C6A816x、DM816x、OMAP35x)用

The Pin MUX Utility is a software tool which provides a Graphical User Interface for configuring pin multiplexing settings, resolving conflicts and specifying I/O cell characteristics for TI MPUs. Results are output as C header/code files that can be imported into software development kits (SDKs) (...)
計算ツール

POWEREST — Power Estimation Tool (PET)

Power Estimation Tool (PET) provides users the ability to gain insight in to the power consumption of select TI processors. The tool includes the ability for the user to choose multiple application scenarios and understand the power consumption as well as how advanced power saving techniques can be (...)
設計ツール

PROCESSORS-3P-SEARCH — Arm-based MPU, arm-based MCU and DSP third-party search tool

TI has partnered with companies to offer a wide range of software, tools, and SOMs using TI processors to accelerate your path to production. Download this search tool to quickly browse our third-party solutions and find the right third-party to meet your needs. The software, tools and modules (...)
リファレンス・デザイン

TIDEP-0100 — AM570x 6 層 PCB のリファレンス・デザイン

このリファレンス・デザインはシステム・レベルのコスト削減を重視しています。製造コストに影響を及ぼす主な要因は PCB 層の数とビアのドリル・サイズです。AM570x はビア・チャネル・アレイを使用したパッケージに封止されています。これらのチャネルにより、PCB をわずか 6 層で構成可能にすると同時に、100% の信号ブレークアウト(外部取り出し)を実現しています。空間の拡大は信号ブレークアウトやルーティングをサポートするとともに、ビアのためのより小型で高コストのドリルビットを不要にします。さらに、大型のビアは信頼性と電気的特性を向上します。このリファレンス・デザインは TI の (...)
パッケージ ピン数 ダウンロード
FCBGA (CBD) 538 オプションの表示

購入と品質

含まれる情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating/ リフローピーク温度
  • MTBF/FIT の推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

おすすめの製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価モジュール、またはリファレンス・デザインが含まれている場合があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

ビデオ