TPS1H100-Q1 40V/100mΩ 1 チャネル・スマート・ハイ・サイド・スイッチ | TIJ.co.jp

TPS1H100-Q1 (供給中) 40V/100mΩ 1 チャネル・スマート・ハイ・サイド・スイッチ

 

概要

TPS1H100-Q1デバイスは各種の保護機能を搭載したハイサイド・パワー・スイッチで、NMOSパワーFETとチャージ・ポンプを内蔵して、抵抗性、誘導性、容量性の各種負荷をインテリジェントに制御することを目標にしています。高精度の電流センスとプログラマブル電流制限機能により、市場での差別化に役立ちます。

特長

  • 車載アプリケーション用に認定済み
  • 下記内容でAEC-Q100認定済み:
    • デバイス温度グレード 1: 動作時周囲温度範囲    –40℃~125°C
    • デバイスHBM ESD分類レベルH3A
    • デバイスCDM ESD分類レベルC4B
  • 包括的な診断機能を備えたシングルチャネルのスマート・ハイサイド・パワー・スイッチ
    • バージョンA: オープン・ドレインのステータス出力
    • バージョンB: 電流センス・アナログ出力
  • 広い動作電圧範囲: 3.5~40V
  • 超低スタンバイ電流: 0.5µA未満
  • 動作接合部温度範囲: -40~150℃
  • 入力制御、3.3Vおよび5Vロジック互換
  • 高精度電流センス: ±30mA (1A時)、±4mA (5mA時)
  • 外付け抵抗によるプログラマブル電流制限:     ±20% (0.5A時)
  • 診断イネーブル機能によってMCUのアナログ/デジタル・インターフェイスの多重化が可能
  • AECQ100-12グレードAに従ってテスト済み、
    100万回のGND短絡テスト
  • 過渡電圧耐性に対するISO7637-2およびISO16750-2の認定
  • 保護
    • 過負荷および短絡保護
    • 誘導性負荷の負電圧クランプ
    • 低電圧誤動作防止(UVLO)保護
    • 過熱シャットダウン/スイングおよび自己回復
    • GND喪失、電源喪失保護
    • 外部回路によるバッテリ逆極性保護
  • 診断機能
    • オンおよびオフ状態での出力開放およびバッテリ短絡の検出
    • 過負荷およびグランド短絡検出、電流制限
    • 過熱シャットダウン/スイング検出
  • 熱特性強化型14ピンPWPパッケージ

All trademarks are the property of their respective owners.

機能一覧

他の製品と比較 スマートパワースイッチ メール Excelへダウンロード
Part number オーダー・オプション Approx. price (US$) Driver configuration Current limit (Min) (A) Current limit accuracy Current limit type Current sense accuracy Features HBM ESD (kV) Input threshold
TPS1H100-Q1 ご注文 0.85 | 1ku     High Side     7     +/-20% @ 0.5A     Adjustable     +/-5mA @ 5mA
+/-30mA @ 1A    
Current Sense/Monitor
Digital Output
Thermal Shutdown
Under Voltage Lock Out    
4     CMOS
TTL