トップ

製品の詳細

パラメータ

Number of TX 1 Number of RX 1 Duplex Half Supply voltage (Nom) (V) 5 Signaling rate (Max) (Mbps) 0.5 IEC 61000-4-2 contact (+/- kV) 8 Isolated No Fault protection (V) -18 to 18 Number of nodes 256 Common mode range -7 to 12 ICC (Max) (mA) 0.66 Features IEC ESD protection Rating Catalog Operating temperature range (C) -40 to 125 open-in-new その他の RS-485 と RS-422 の各トランシーバ

パッケージ|ピン|サイズ

SOIC (D) 8 19 mm² 4.9 x 3.9 open-in-new その他の RS-485 と RS-422 の各トランシーバ

特長

  • TIA/EIA-485A標準、およびSGCC (State Grid Corporation of China) Part 11シリアル通信プロトコルRS-485標準の要件を満たすか、それ以上を実現
  • 電源電圧: 4.5V~5.5V
  • 半二重RS-422/RS-485
  • バスI/O保護
    • ±16kV HBM ESD
    • ±8kV IEC 61000-4-2接触放電
    • ±10kV IEC 61000-4-2エアギャップ放電
    • ±2kV IEC 61000-4-4高速過渡バースト
  • 拡張工業用温度範囲: -40℃~125℃
  • レシーバの大きなヒステリシスによるノイズ除去
  • 低消費電力
    • 低いスタンバイ時消費電流: 1µA未満
    • 動作時の静止電流: 660µA未満
  • グリッチなしの電源オン/オフによるホット・プラグイン能力
  • オープン、短絡、アイドル・バスのフェイルセーフ
  • 1/8単位負荷オプション(最大256のバス・ノード)
  • 低EMIで500kbps

All trademarks are the property of their respective owners.

open-in-new その他の RS-485 と RS-422 の各トランシーバ

概要

THVD1500は、産業用アプリケーション向けの堅牢な半二重RS-485トランシーバです。バスのピンは高レベルのIEC接触放電ESDイベントへの耐性があるため、システム・レベルでの追加保護部品が不要です。

このデバイスは、単一の5V電源で動作します。同相電圧範囲が広く、バスのピンでの入力リークが小さいため、THVD1500は長いケーブルを使用するマルチポイントのアプリケーションに適しています。

THVD1500は、業界標準の8ピンSOICパッケージで供給され、ドロップイン互換性があります。-40℃~125℃での動作が規定されています。

open-in-new その他の RS-485 と RS-422 の各トランシーバ
ダウンロード
おすすめの類似製品
open-in-new 製品の比較
機能およびピン配置は同じだが、同等ではない比較製品
THVD1510 アクティブ ±18kV IEC ESD 保護機能搭載 5V RS-485 トランシーバ This pin-to-pin compatible device has increased IEC ESD (18 kV), EFT performance and 500-kbps operation
NEW THVD1520 アクティブ 5-V RS-485 transceiver up to 10 Mbps with ±8-kV IEC ESD protection 10Mbps のデータレートで 8kV IEC ESD / 4kV IEC EFT 保護機能を統合したピン互換デバイス
THVD1550 アクティブ ±18kV IEC ESD 保護機能搭載の 5V RS-485 トランシーバ This pin-to-pin compatible device has increased IEC ESD (18 kV), EFT performance and 50-Mbps operation

技術資料

= 主要な資料
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 6
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート THVD1500 ±8kV IEC ESD保護の500kbps RS-485トランシーバ データシート (Rev. A 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.A) 2018年 12月 13日
技術記事 Frequently asked questions and answers for RS-485 transceivers 2019年 4月 9日
技術記事 Can your RS-485 communication survive the great outdoors? 2019年 3月 29日
技術記事 What is an EFT? Part 2 2018年 7月 17日
技術記事 How to choose a TVS diode for RS-232, RS-485 and CAN based on voltage ratings 2017年 11月 13日
アプリケーション・ノート Design for State Grid Corporation of China RS-485 standard – THVD1500 2017年 10月 16日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
$49.00
概要
RS485 半二重評価モジュール(EVM)により、デバイス性能の評価と、SN65HVD1x、SN65HVD2x、SN65HVD7x、SN65HVD8x、SN65HVD96 半二重トランシーバを使用したデータ送信システムの迅速な開発と分析が可能になります。この EVM は RS-485 デバイスが基板にハンダ付けされていません。TI の RS-485 半二重デバイスの無償サンプル請求または製品購入後、評価にご利用ください。互換デバイスの全リストについては EVM のユーザーズ・ガイドをご覧ください。
特長

この EVM により、TI の RS-485 製品ファミリの迅速、容易で精度の高い評価が可能になります。

ハードウェア:
  • RS-485 半二重 EVM PWB
  • I/O 接続にネジ式 SMA コネクタと Bergstik ヘッダを使用
  • DC 電源入力端子としてバナナ・ジャックを使用

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SLLM361.ZIP (31 KB) - IBIS Model
シミュレーション・ツール ダウンロード

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン ダウンロード
TIDA-060027
TIDA-060027 — This reference design proposes an implementation of combining Positive Temperature Coefficient (PTC) fuses and Silicon Diode Alternating Current (SIDAC) devices to keep the transceivers alive under sustained exposure to high voltage. It highlights the capability of this particular protection device (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
テレコム BBU / 電動二輪車バッテリ向け、コスト競争力のあるリチウムイオン・バッテリ・パックのリファレンス・デザイン
TIDA-010074 — このリファレンス・デザインは、テレコムのバッテリ・バックアップや電動バイクのための、スタンバイ時およびシップ・モード時の消費電流が小さい 16S ~ 17S LiFePO4 リチウムイオン・バッテリ・パックのリファレンス・デザインです。2 層PCB に実装しました。9S ~ 15S AFE bq76940 は下側の 15 セルの電圧を監視し、2 チャネル汎用アンプLM2904B は 16 番目と 17 番目のバッテリ・セルの電圧を監視しますこのリファレンス・デザインを使用すると、過電圧、低電圧、過電流、過熱からバッテリ・パックを保護するとともに、巧みに設計された補助電源方式と高効率低静止電流の DC/DC コンバータ LM5164 によってスタンバイ時およびシップ・モード時のエネルギー消費を低減し、より長い輸送時間やアイドル時間に対応できます。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
高精度残量計と 50μA スタンバイ電流、13S、48V リチウムイオン・バッテリ・パックのリファレンス・デザイン
TIDA-010030 — TIDA-010030 はスタンバイ・モードとシップ・モードの消費電流が小さく、SOC(充電状態)の高精度残量計測を実現する 13S、48V (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード (Rev.B)
リファレンス・デザイン ダウンロード
M-Bus と RS-485 のプロトコル変換機能を搭載するデータ・コレクタのリファレンス・デザイン
TIDM-1005 — メーター・バス(M-Bus)と RS-485 ネットワーク間のプロトコル変換機能搭載スマート・メーター・データ・コレクタを実装するためのリファレンス・デザインです。M-BUS と RS-485 ネットワークは、特定のネットワーク・ドメインで混在させることができますが、システムをフルに統合するにはブリッジ機能が必要です。このリファレンス・デザインは、個別の流量メーターからの M-BUS データ・パケットを収集し、フォーマットを変更して、より大規模な RS-485 ネットワークを経由しプライマリ・データ・コンセントレータに送信する中間ノードになります。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード (Rev.A)
リファレンス・デザイン ダウンロード
スタンドアロン ADC を使用する 1 相シャント電気メーターのリファレンス・デザイン
TIDA-010036 — このリファレンス・デザインは、スタンドアロンのマルチ・チャネル・アナログ/デジタル・コンバータ (ADC) を使用してシャント電流センサをサンプリングする、Class 0.5 単相電力量測定を実装します。シャント・センサと、磁気耐性を持つ小型の電源との組み合わせにより、このデザインは磁気的な改変攻撃からの保護を行います。また、このデザインには中立線切断による改変の可能性を検出する機能もあります。高性能の ARM® Cortex®-M4 MCU による度量衡計算と、8kHz のサンプリング・レートの組み合わせにより、個別の高調波の分析など、電力品質に関する追加機能も実現可能です。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード
リファレンス・デザイン ダウンロード
スタンドアロン ADC を使用した高精度、相分割 CT(電流トランス)電気メーターのリファレンス・デザイン
TIDA-010037 — This reference design implements Class 0.1 split-phase energy measurement using high-performance, multi-channel analog-to-digital converters (ADC). The independent ADC samples the output of current transformers (CT) at 8 kHz to measure the current and voltage of each leg of the AC mains. The (...)
document-generic 回路
リファレンス・デザイン ダウンロード
Ethernet や 6LoWPAN RF メッシュなどをサポートするユニバーサル・データ・コンセントレータのリファレンス・デザイン
TIDA-010032 — IPv6-based grid communications are becoming the standard choice in industrial markets and applications like smart meters and grid automation. The universal data concentrator design provides a complete IPv6-based network solution integrated with Ethernet backbone communication, 6LoWPAN RF mesh (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
SOIC (D) 8 オプションの表示

購入と品質

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ

関連ビデオ