トップ

製品の詳細

パラメータ

Function Type-C Type PD controller Power role DRP, Sink, Source Alternate mode Yes External power path control GPIO, I2C Data role DFP, DRD, UFP Internal power path 20 V 5 A Rating Catalog Dead battery support Yes Operating temperature range (C) -10 to 75 open-in-new その他の USB Type-C と USB パワー・デリバリ (電力供給) IC

パッケージ|ピン|サイズ

VQFN (RSH) 56 49 mm² 7 x 7 open-in-new その他の USB Type-C と USB パワー・デリバリ (電力供給) IC

特長

  • USB-IF による PD3.0 認証済みデバイス
  • TPS65988:完全に構成可能なデュアル・ポート USB PD デバイス・コントローラ
    • 最大 20V/5A のソース / シンク能力
    • 代替モードのサポート
      • DisplayPort
    • 外部 DC/DC 電源、高速データ・マルチプレクサ、その他のペリフェラル・デバイスを GPIO または I2C で制御
    • 各種アプリケーションに合わせて TPS65988 を簡単に構成するための GUI ツール TPS65988X-CONFIG
    • パワー・マネージメント
      • 3.3V または VBUS 電源からの電力供給
      • デッド・バッテリ・サポート用の 3.3V LDO 出力
    • より詳しいセレクション・ガイドと設計開始に必要な情報については、www.ti.com/usb-cE2E ガイドをご覧ください。
  • 完全に管理されたパワー・パスを内蔵
    • 2 つの 5~20V、5A、25mΩ 双方向スイッチを内蔵
    • UL2367 認証番号:20190107-E169910
    • IEC62368-1 認証番号:US-34617-UL
  • 堅牢なパワー・パス保護機能を内蔵
    • シンクに構成した場合、両方の 20V/5A パワー・パスの逆電流保護、低電圧保護、過電圧保護、スルーレート制御機能を内蔵
    • ソースに構成した場合、両方の 20V/5A パワー・パスの低電圧保護、過電圧保護、突入電流保護のための電流制限機能を内蔵
  • USB Type-C 電力供給 (PD) コントローラ
    • 13 本の構成可能な GPIO
    • BC1.2 充電対応
    • USB PD 3.0 認証済み
    • USB Type-C 仕様に準拠
    • ケーブルの取り付けと方向の検出
    • VCONN スイッチ内蔵
    • 物理レイヤおよびポリシー・エンジン
    • デッド・バッテリ・サポート用の 3.3V LDO 出力
    • 3.3V または VBUS 電源からの電力供給
    • 1 つの I2C プライマリまたはセカンダリ・ポート
    • 1 つの I2C プライマリ専用ポート
    • 1 つの I2C セカンダリ専用ポート
open-in-new その他の USB Type-C と USB パワー・デリバリ (電力供給) IC

概要

TPS65988 は、スタンドアロンの高集積 USB Type-C および PD (Power Delivery) コントローラであり、1 本の USB Type-C コネクタのケーブルのプラグおよび向きを検出します。ケーブルを検出すると、 TPS65988 は USB PD プロトコルを使用して CC ワイヤで通信を行います。ケーブルを検出し、USB PD ネゴシエーションが完了すると、 TPS65988 は適切な電力経路を有効にし、外部のマルチプレクサ用に代替モード設定を構成します。 TPS65988 は、包括的な USB-C PD ソリューションのために、完全に管理されたパワー・パスと堅牢な保護機能を統合しています。また TPS65988 は、適切なパワー・パスを有効にし、外部マルチプレクサの代替モード設定を行います。

open-in-new その他の USB Type-C と USB パワー・デリバリ (電力供給) IC
ダウンロード
おすすめの類似製品
open-in-new 製品の比較
比較対象デバイスと類似の機能。
新製品 TPS25750 アクティブ 事前構成済み GUI 搭載、高集積の USB Type-C® と USB PD コントローラ TPS25750 は、電力専用 USB Type-C PD アプリケーション用に最適化されています。

技術資料

star = TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。
すべて表示 20
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート TPS65988 USB3 および代替モード対応ソースおよびシンク・パワー・パス内蔵デュアル・ポート USB Type-C® および USB PD コントローラ データシート (Rev. B 翻訳版) 英語版をダウンロード (Rev.B) 2021年 8月 30日
アプリケーション・ノート Integrated Dual Port Type-C PD Wall Socket Using TPS65988 with Power Sharing 2021年 5月 27日
アプリケーション・ノート TPS6598x USB PD Power Negotiation Application Note 2021年 4月 30日
アプリケーション・ノート TPS65987/88 GPIO Events (Rev. A) 2021年 1月 26日
アプリケーション・ノート TPS6598x Hardware Design Guidelines (Rev. C) 2021年 1月 8日
ユーザー・ガイド TPS65988 Evaluation Module (Rev. B) 2020年 11月 12日
証明書 TPS65988DKEVM EU RoHS Declaration of Conformity (DoC) 2020年 9月 21日
ユーザー・ガイド TPS6598x Application Customization Tool (Rev. C) 2020年 9月 14日
アプリケーション・ノート TPS65988 BC1.2 Implementation Guideline (Rev. A) 2020年 1月 16日
アプリケーション・ノート USB Power Delivery - Compliance Tests (Rev. A) 2019年 9月 25日
アプリケーション・ノート TPS65987/8 Power and Data Role Swaps 2019年 6月 10日
アプリケーション・ノート Dead Battery Application Note 2018年 12月 20日
アプリケーション・ノート TPS65987/88 SPI Flash Firmware Update over I2C (Rev. A) 2018年 10月 17日
ユーザー・ガイド TPS65987DDH Host Interface Technical Reference Manual (Rev. B) 2018年 9月 14日
アプリケーション・ノート TPS65987DDH User Alternate Mode (Rev. A) 2018年 9月 14日
ホワイト・ペーパー Fast role swap power architecture white paper 2018年 8月 20日
アプリケーション・ノート TPS6598x DisplayPort Alternate Mode (Rev. B) 2018年 7月 31日
アプリケーション・ノート TPS65988 and TPS65987D PD3.0 Fast Role Swap 2018年 7月 30日
アプリケーション・ノート Using I2C master in TPS65988 PD Controllers 2018年 7月 25日
アプリケーション・ノート TPS65987DDH Power Path Performance and Protection 2018年 5月 30日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価ボード ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
299
概要

開始に必要な要素:

ステップ 1:TPS65988EVM を注文し、『user's guide』 (英語) をダウンロード
ステップ 2:TPS6598X GUI ツールのビデオを視聴
ステップ 3:TPS6598X GUI をダウンロード  


TPS65988EVM は、デュアル・ポート USB Type-C と Power Delivery (PD) アプリケーション向けの包括的なリファレンス・デザインです。その結果、ユーザーはさまざまな電力プロファイルと、DisplayPort のような代替モードを策定し、既存の USB Type-C と Power Delivery システムをデバッグすることができます。

特長
  • 100W のソースまたはシンク
  • 代替モードをサポート (DisplayPort)
  • PD 3.0 のファスト・ロール・スワップ (高速な役割交代)
  • I2C マルチ・マスターとスレーブの一方または両方に対応
  • SPI/I2C デバッガとプログラマを内蔵
  • USB Type-C とPower Delivery (PD) 採用の各種アプリケーション向けに包括的な構成が可能

ソフトウェア開発

IDE (統合開発環境)、構成機能、またはデバッガ ダウンロード
TPS6598x 構成ツール
TPS6598X-CONFIG 開始に必要な事項

ステップ 1:TPS6598X GUI ツールのビデオを視聴
ステップ 2:TPS6598X GUI をダウンロード
ステップ 3:USB-C-PD-DUO-EVM を注文し、『user's guide』 (英語) を確認
ステップ 4:EVM Tutorial (英語) のビデオを視聴


TPS6598x 構成ツールは、特定の最終用途に合わせてファームウェアを構成するための GUI インターフェイスを提供する方法で、設計フェーズを支援します。このツールは、USB Type-CTM コントローラと USB PD コントローラである TPS6598x ファミリをサポートしています。TPS65982 と TPS65986 が、このファミリに該当します。ユーザーの皆様は、自分の既存ファームウェア・イメージをロードして変更すること、または事前構成済みのプロファイルを出発点にすることができます。このツールの出力はバイナリ・イメージであり、デバイスのフラッシュに書き込む形で使用します。

特長
  • 既存ファームウェア・イメージを更新すること、またはデフォルトのプロファイルを出発点にすることができます
  • 以前のバージョンのファームウェアで使用していた構成を、最新のリリースのファームウェアに移行します
  • 各種設定を構成します
    • データ・ポートの役割
    • 電源ポートの役割
    • 電源プロファイル
    • DisplayPort などの代替モード
    • GPIO のマッピング
  • 各種形式で保存します
    • 下位領域のバイナリ
    • 2 領域のバイナリ
    • ハードウェア・プラットフォームに直接プログラム (書き込み) します
    • Aardvark™
    • FTDI
  • ターゲット・システムから設定をインポートします
  • TPS6598x EVM と組み合わせて使用する場合、インターフェイスのデバッグを実行します

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SLVMC47.ZIP (29 KB) - IBIS Model
シミュレーション・ツール ダウンロード
PSpice® for TI design and simulation tool
PSPICE-FOR-TI — PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI を使用すると、内蔵のライブラリを活用して、複雑なミックスド・シグナル設計のシミュレーションを実施することができます。完成度の高い最終機器を設計し、レイアウトの確定や製造開始より前に、ソリューションのプロトタイプを製作することができます。この結果、市場投入期間の短縮と開発コストの削減を実現できます。 

設計とシミュレーション向けのツールである PSpice for TI の環境内で、各種 TI デバイスの検索、製品ラインアップの参照、テスト・ベンチの起動、設計のシミュレーションを実施し、選定したデバイスをさらに分析することができます。また、複数の TI デバイスを組み合わせてシミュレーションを実行することもできます。

事前ロード済みの複数のモデルで構成されたライブラリ全体に加えて、PSpice for TI ツール内で各種 TI デバイスの最新の技術関連資料に簡単にアクセスすることもできます。開発中のアプリケーションに適したデバイスを選定できたことを確認した後、TI 製品の購入ページにアクセスして、その製品を購入することができます。 

PSpice for TI を使用すると、回路の検討から設計の開発や検証まで、作業の進展に合わせて設計サイクルの各段階で、シミュレーションのニーズに適した各種ツールにアクセスできます。コスト不要で入手でき、開発を容易に開始できます。設計とシミュレーションに適した PSpice スイートをダウンロードして、今すぐ設計を開始してください。

 開発の開始

  1. PSpice for TI シミュレータへのアクセスの申請
  2. ダウンロードとインストール
  3. シミュレーション方法説明ビデオのご視聴
特長
  • Cadence の PSpice テクノロジーを活用
  • デジタル・モデル・スイートが付属する事前インストール済みのライブラリを活用して、ワーストケース・タイミング分析を実現可能
  • 動的更新により、最新のデバイス・モデルに確実にアクセス可能
  • 精度の低下を招かずに、シミュレーション速度を重視して最適化済み
  • 複数製品の同時分析をサポート
  • OrCAD Capture フレームワークを土台とし、業界で最も幅広く使用されている回路図のキャプチャとシミュレーションの環境へのアクセスを実現
  • オフライン作業が可能
  • 以下の点を含め、多様な動作条件とデバイス公差にまたがって設計を検証
    • 自動的な測定と後処理
    • モンテカルロ分析法
    • ワーストケース分析
    • 熱解析
シミュレーション・ツール ダウンロード
SPICE ベースのアナログ・シミュレーション・プログラム
TINA-TI TINA-TI は、DC 解析、過渡解析、周波数ドメイン解析など、SPICE の標準的な機能すべてを搭載しています。TINA には多彩な後処理機能があり、結果を必要なフォーマットにすることができます。仮想計測機能を使用すると、入力波形を選択し、回路ノードの電圧や波形を仮想的に測定することができます。TINA の回路キャプチャ機能は非常に直観的であり、「クイックスタート」を実現できます。

TINA-TI をインストールするには、約 500MB が必要です。インストールは簡単です。必要に応じてアンインストールも可能です。(そのようなことはないと思いますが)

TINA は DesignSoft の製品であり、TI (テキサス・インスツルメンツ) 専用です。無償バージョンはフル機能ですが、フル・バージョンの TINA のすべての機能をサポートしているわけではありません。

使用可能な TINA-TI モデルの詳細なリストは、次の場所をご覧ください。SpiceRack -- 包括的なリスト 

設計の支援として、HSpice モデルが必要な場合:TI の HSpice モデル・コレクションは、こちらで見つかります。

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
VQFN (RSH) 56 オプションの表示

購入と品質

含まれる情報:
  • RoHS
  • REACH
  • デバイスのマーキング
  • リード端子の仕上げ / ボールの原材料
  • MSL rating/ リフローピーク温度
  • MTBF/FIT の推定値
  • 原材料組成
  • 認定試験結果
  • 継続的な信頼性モニタ試験結果

おすすめの製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価モジュール、またはリファレンス・デザインが含まれている場合があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ