USB 3.1、2 チャネル、差動、2:1/1:2、10Gbps、マルチプレクサ / デマルチプレクサ・スイッチ

トップ

製品の詳細

パラメータ

Product type Passive mux Function Type-C, USB3 USB speed (Mbps) 10000 Number of channels (#) 2 Supply voltage (Max) (V) 3.6 Supply voltage (Min) (V) 3 Ron (Typ) (Ohms) 5 Input/ouput voltage (Min) (V) 0 Input/ouput voltage (Max) (V) 2 Configuration 2:1/1:2 USB3.1 Mux/Demux, No CC Control Features USB 3.1 (Type-C), Logic Controlled (Output Enabled) Rating Catalog Operating temperature range (C) -40 to 85, 0 to 70 ICC (Max) (uA) 800 ESD HBM (Typ) (kV) 2 Bandwidth (MHz) 8000 open-in-new その他の USB リドライバとマルチプレクサ

パッケージ|ピン|サイズ

VQFN (RKS) 20 11 mm² 4.5 x 2.5 open-in-new その他の USB リドライバとマルチプレクサ

特長

  • Provides MUX/DEMUX Solution for USB Type-C™ Ecosystem for USB 3.1 Gen 1 and Gen 2 Data Rates
  • Compatible With MIPI DSI/CSI, FPDLinkIII, LVDS, and PCIE Gen II, III
  • Operates up to 10 Gbps
  • Wide –3-dB Differential BW of over 8 GHz
  • Excellent Dynamic Characteristics (at 5 GHz)
    • Crosstalk = –32 dB
    • Off Isolation = –19 dB
    • Insertion Loss = –1.6 dB
    • Return Loss = –12 dB
  • Bidirectional "Mux/De-Mux" Differential Switch
  • Supports Common Mode Voltage 0 to 2 V
  • Single Supply Voltage VCC of 3.3 V
  • Commercial Temperature Range of 0°C to 70°C (HD3SS3212RKS)
  • Industrial Temperature Range of –40°C to 85°C (HD3SS3212IRKS)
open-in-new その他の USB リドライバとマルチプレクサ

概要

The HD3SS3212 is a high-speed bidirectional passive switch in mux or demux configurations suited for USB Type-C™ application supporting USB 3.1 Gen 1 and Gen 2 data rates. Based on control pin SEL, the device provides switching on differential channels between Port B or Port C to Port A.

The HD3SS3212 is a generic analog differential passive switch that can work for any high-speed interface applications requiring a common mode voltage range of 0 to 2 V and differential signaling with differential amplitude up to 1800 mVpp. It employs adaptive tracking that ensures the channel remains unchanged for the entire common mode voltage range.

Excellent dynamic characteristics of the device allow high-speed switching with minimum attenuation to the signal eye diagram with very little added jitter. It consumes <2 mW of power when operational and has a shutdown mode exercisable by OEn pin resulting <20 µW.

open-in-new その他の USB リドライバとマルチプレクサ
ダウンロード
おすすめの類似製品
open-in-new 製品の比較
機能およびピン配置は同じだが、同等ではない比較製品
新製品 TMUXHS4212 アクティブ 2 チャネル、16Gbps、2:1/1:2、差動マルチプレクサ / デマルチプレクサ より高い帯域幅でのピン・ツー・ピン・アップグレード

技術資料

= TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 13
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート HD3SS3212x Two-Channel Differential 2:1/1:2 USB3.1 Mux/Demux データシート 2016年 9月 30日
アプリケーション・ノート Schematic Checklist for HD3SS3212 and HD3SS3220 2020年 3月 31日
アプリケーション・ノート Enabling USB Type-C downstream ports for USB3.1 and 3.2 Hubs 2019年 12月 12日
アプリケーション・ノート Passive Switch Selection Based On Bandwidth > Ron 2019年 9月 11日
ホワイト・ペーパー USB System Design Considerations: Switches and Redrivers 2018年 11月 16日
ユーザー・ガイド HD3SS3212x EVM User's Guide 2018年 8月 27日
アプリケーション・ノート High-Speed Layout Guidelines for Signal Conditioners and USB Hubs 2018年 6月 14日
技術記事 How to select the right USB Type-C™ signal switches 2018年 3月 20日
ホワイト・ペーパー A primer on USB Type-C and power delivery applications and requirements 2016年 11月 15日
ホワイト・ペーパー USB Type-C™ represents breakthrough connectivity 2015年 12月 4日
技術記事 How USB Type-C helps make cars as smart as phones 2015年 7月 10日
ホワイト・ペーパー Transitioning existing products from USB 2.0 OTG to USB Type-C 2015年 7月 10日
技術記事 USB Type-C for mobile phones: Changing the way phones connect, one flip at a time 2015年 6月 25日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
199
概要
The HD3SS3212EVM can be used to evaluate the high-speed bidirectional passive switching performance for USB Type-C™ mux or demux applications supporting USB 3.1 Gen 1 and Gen 2 data rates.  It is also compatible with MIPI DSI/CSI, LVDS, and PCI Express Gen 2 and Gen 3 interface standards.
特長
  • Simple interface for high-speed signals through SMP connectors.
  • Universal banana jacks for external 3.3-V power supply.
  • Jumpers for easy device configuration.
  • Calibration traces for de-embedding the EVM from the HD3SS3212 during measurement.
評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
499
概要
TYPE-C ミニ・ドック・ボードは、ビデオ機能と充電機能をサポートする Type-C ドックの評価を容易にします。 USB-C™ ドックは、USB-C™ 接続を通じた USB 伝送と デフォルトの VBUS (...)
特長
  • プラグ・アンド・プレイ設計
  • 双方向電力伝送機能
  • DRP(デュアル・ロール・ポート)フル機能 USB-C / PD(電力供給)ポート
  • HDMI または miniDP を通じたデュアル・ビデオ(最大 4K)
  • Type-C 経由でフラッシュをアップデート

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SLAR119.ZIP (184 KB) - S-Parameter Model
シミュレーション・ツール ダウンロード
PSpice® for TI design and simulation tool
PSPICE-FOR-TI — PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI を使用すると、内蔵のライブラリを活用して、複雑なミックスド・シグナル設計のシミュレーションを実施することができます。完成度の高い最終機器を設計し、レイアウトの確定や製造開始より前に、ソリューションのプロトタイプを製作することができます。この結果、市場投入期間の短縮と開発コストの削減を実現できます。 

設計とシミュレーション向けのツールである PSpice for TI の環境内で、各種 TI デバイスの検索、製品ラインアップの参照、テスト・ベンチの起動、設計のシミュレーションを実施し、選定したデバイスをさらに分析することができます。また、複数の TI デバイスを組み合わせてシミュレーションを実行することもできます。

事前ロード済みの複数のモデルで構成されたライブラリ全体に加えて、PSpice for TI ツール内で各種 TI デバイスの最新の技術関連資料に簡単にアクセスすることもできます。開発中のアプリケーションに適したデバイスを選定できたことを確認した後、TI 製品の購入ページにアクセスして、その製品を購入することができます。 

PSpice for TI を使用すると、回路の検討から設計の開発や検証まで、作業の進展に合わせて設計サイクルの各段階で、シミュレーションのニーズに適した各種ツールにアクセスできます。コスト不要で入手でき、開発を容易に開始できます。設計とシミュレーションに適した PSpice スイートをダウンロードして、今すぐ設計を開始してください。

 開発の開始

  1. PSpice for TI シミュレータへのアクセスの申請
  2. ダウンロードとインストール
  3. シミュレーション方法説明ビデオのご視聴
特長
  • Cadence の PSpice テクノロジーを活用
  • デジタル・モデル・スイートが付属する事前インストール済みのライブラリを活用して、ワーストケース・タイミング分析を実現可能
  • 動的更新により、最新のデバイス・モデルに確実にアクセス可能
  • 精度の低下を招かずに、シミュレーション速度を重視して最適化済み
  • 複数製品の同時分析をサポート
  • OrCAD Capture フレームワークを土台とし、業界で最も幅広く使用されている回路図のキャプチャとシミュレーションの環境へのアクセスを実現
  • オフライン作業が可能
  • 以下の点を含め、多様な動作条件とデバイス公差にまたがって設計を検証
    • 自動的な測定と後処理
    • モンテカルロ分析法
    • ワーストケース分析
    • 熱解析
シミュレーション・ツール ダウンロード

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン ダウンロード
USB タイプ-C HDD、USB 電源供給付、リファレンス・デザイン
TIDA-00882 This reference design uses Texas Instrument's SuperSpeed USB 3.0 to SATA bridge, USB Type-CTM and USB PD controller with integrated power switch and High-Speed USB mux, and SuperSpeed USB 3.1 mux to demonstrate the subsystems required to implement a Type-C external hard disk drive capable of (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
ビデオ / 充電サポート機能付き USB Type-C™ / USB パワー・デリバリ(PD)ミニドックのリファレンス・デザイン
TIDA-01243 — USB Type-C™ / Power Delivery(PD)ミニドック評価モジュール(EVM)は、オーディオ、USB データ、電源、ビデオなどに対応する、USB Type-C ドック向けの包括的なリファレンス・ソリューションを提供します。この EVM は小型(2 x (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
VQFN (RKS) 20 オプションの表示

購入と品質

おすすめの製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価モジュール、またはリファレンス・デザインが含まれている場合があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ

関連ビデオ