デジタル PWM システム・コントローラ

トップ

製品の詳細

パラメータ

詳細を表示できません。製品の データシートを参照してください。

パッケージ|ピン|サイズ

VQFN (RGZ) 48 49 mm² 7.0 x 7.0 VQFN (RGZ) 48 49 mm² 7 x 7 open-in-new その他の デジタルパワー絶縁コントローラ

特長

  • Fully Configurable Multi-Output and Multi-Phase Non-Isolated DC/DC PWM Controller
  • Controls Up To Two Voltage Rails and Up To Four Phases
  • Supports Switching Frequencies Up to 2MHz With 250 ps Duty-Cycle Resolution
  • Up To 1mV Closed Loop Resolution
  • Hardware-Accelerated, 3-Pole/3-Zero Compensator With Non-Linear Gain for Improved Transient Performance
  • Supports Multiple Soft-Start and Soft-Stop Configurations Including Prebias Start-up
  • Supports Voltage Tracking, Margining and Sequencing
  • Supports Current and Temperature Balancing for Multi-Phase Power Stages
  • Supports Phase Adding/Shedding for Multi-Phase Power Stages
  • Sync In /Out Pins Align DPWM Clocks Between Multiple UCD9220 Devices
  • 12-Bit Digital Monitoring of Power Supply Parameters Including:
    • Input Current and Voltage
    • Output Current and Voltage
    • Temperature at Each Power Stage
  • Multiple Levels of Overcurrent Fault Protection:
    • External Current Fault Inputs
    • Analog Comparators Monitor Current Sense Voltage
    • Current Digitally Monitored
  • Over and Undervoltage Fault Protection
  • Overtemperature Fault Protection
  • Enhanced Nonvolatile Memory With Error Correction Code (ECC)
  • Device Operates From a Single Supply With an Internal Regulator Controller That Allows Operation Over a Wide Supply Voltage Range
  • Supported by Fusion Digital Power™ Designer, a Full Featured PC Based Design Tool to Simulate, Configure, and Monitor Power Supply Performance.
  • APPLICATIONS
    • Industrial/ATE
    • Networking Equipment
    • Telecommunications Equipment
    • Servers
    • Storage Systems
    • FPGA, DSP and Memory Power

Fusion Digital Power, Auto-ID are trademarks of Texas Instruments.

open-in-new その他の デジタルパワー絶縁コントローラ

概要

The UCD9220 is a multi-rail, multi-phase synchronous buck digital PWM controller designed for non-isolated DC/DC power applications. This device integrates dedicated circuitry for DC/DC loop management with flash memory and a serial interface to support configuration, monitoring and management.

The UCD9220 was designed to provide a wide variety of desirable features for non-isolated DC/DC converter applications while minimizing the total system component count by reducing external circuits. The solution integrates multi-loop management with sequencing, margining, tracking and intelligent phase management to optimize for total system efficiency. Additionally, loop compensation and calibration are supported without the need to add external components.

To facilitate configuring the device, the Texas Instruments Fusion Digital Power™ Designer is provided. This PC based Graphical User Interface offers an intuitive interface to the device. This tool allows the design engineer to configure the system operating parameters for the application, store the configuration to on-chip non-volatile memory and observe both frequency domain and time domain simulations for each of the power stage outputs.

TI has also developed multiple complementary power stage solutions - from discrete drives in the UCD7k family to fully tested power train modules in the PTD family. These solutions have been developed to complement the UCD9k family of system power controllers.

open-in-new その他の デジタルパワー絶縁コントローラ
ダウンロード
おすすめの類似製品
open-in-new 製品の比較
機能およびピン配置は同じだが、同等ではない比較製品
UCD9224 アクティブ デジタル PWM システム・コントローラ 本製品ではシーケンシングが改善されています。

技術資料

= 主要な資料
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 6
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート UCD9220 データシート 2009年 3月 3日
* エラッタ UCD9220 Datasheet Errata 2009年 3月 21日
アプリケーション・ノート Digital Loop Exemplified 2011年 9月 23日
ユーザー・ガイド Using the UCD92xx Digital Point of Load Controller 2011年 4月 13日
ユーザー・ガイド UCD92xx PMBus Command Reference 2008年 11月 3日
アプリケーション・ノート PowerPAD ™ Made Easy 2004年 5月 12日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ソフトウェア開発

アプリケーション・ソフトウェアとフレームワーク ダウンロード
デジタル電源用ソフトウェア
FUSION_DIGITAL_POWER_DESIGNER Fusion Digital Power™  is the Graphical User Interface (GUI) used to configure and monitor select Texas Instruments digital power controllers and sequencer/health monitors. The application uses the PMBus protocol to communicate with the device over serial bus by way of a TI USB adapter.
特長

Some of the tasks you can perform with the GUI include:

  • Turn on or off the power supply output, either through the hardware control line or the PMBus OPERATION command
  • Monitor real-time data. Items such as input voltage, output voltage, output current, temperature, and warnings/faults are continuously (...)
アプリケーション・ソフトウェアとフレームワーク ダウンロード
Fusion Digital Power 作成ツール
FUSION_MFR_GUI The Fusion Digital Power Manufacturing Tool (aka MFR GUI) is a Graphical User Interface used to download firmware, upgrade firmware, configure, calibrate and test .

The MFR GUI supports the same devices as Fusion Digital Power Designer software.  This tool is typically used in manufacturing (...)

特長

Some of the tasks the tool can perform include:

  • Download/Upgrade firmware
  • Program a device configuration
  • Calibrate a device (manually or instrumented via GPIB):
    • Input voltage (Vin)
    • Output voltage (Vout)
    • Output current (Iout)
    • Temperature
  • Test the device (validate power conversion falls within acceptable Vout (...)
デバッグ・プローブ ダウンロード
Spectrum Digital XDS200 USB エミュレータ
TMDSEMU200-U Spectrum Digital XDS200 は、TI のプロセッサを対象とする最新の XDS200 デバッグ・プローブ(エミュレータ)ファミリの最初のモデルです。XDS200 ファミリは、超低コストの XDS100 と高性能の XDS560v2 の間で、低コストと高性能の最適バランスを実現します。また、すべての XDS デバッグ・プローブは、ETB(Embedded Trace Buffer、組込みトレース・バッファ)を搭載したすべての ARM と DSP プロセッサに対し、コア・トレースとシステム・トレースをサポートしています。

Spectrum Digital XDS200 は、TI 20 ピン・コネクタ(TI 14 ピン、ARM 10 ピン、ARM 20 ピンを接続するための複数のアダプタ付属)とホスト側の USB 2.0 (...)

$295.00
特長

XDS200 は、TI のプロセッサを対象とする最新の JTAG デバッグ・プローブ(エミュレータ)ファミリです。高い性能と一般的な機能を搭載した低コスト XDS100 と高性能 XDS560v2 の中間に位置する XDS200 は、TI のマイコン、プロセッサ、ワイヤレス・デバイスのデバッグのためのバランス重視のソリューションを提供します。

XDS200 は、販売開始から長い年月が経過している「XDS510」JTAG デバッガ・ファミリに比べ、データ・スループットが高いほか、ARM シリアル・ワイヤ・デバッグ・モードのサポート機能も追加しており、コスト低減を可能にします。

TI では開発ボードのスペース低減を推進しており、すべての XDS200 派生製品は、ターゲット接続用のプライマリ JTAG コネクティビティとして標準的な TI 20 ピン・コネクタを実装しています。この製品に加えて、すべての派生製品は、TI と ARM の標準的な JTAG ヘッダーに接続するためにモジュラー形式のターゲット構成アダプタも採用しています(付属するアダプタは、モデルによって異なります)。

XDS200 は、従来型の IEEE1149.1(JTAG)、IEEE1149.7(cJTAG)、ARM のシリアル・ワイヤ・デバッグ(SWD)とシリアル・ワイヤ出力(SWO)をサポートしており、+1.5V ~ 4.1V のインターフェイス・レベルで動作します。

IEEE1149.7 つまり Compact JTAG(cJTAG)は、従来型の JTAG を大幅に改良しており、2 本のピンだけで従来型のすべての機能をサポートします。また、TI のワイヤレス・コネクティビティ・マイコンでの利用も可能です。

シリアル・ワイヤ・デバッグ(SWD)とは、同じく 2 本のピンを使用して、JTAG より高速なクロック・レートでデータを転送するデバッグ・モードです。シリアル・ワイヤ出力(SWO)を使用する場合は、もう 1 本のピンを追加して、Cortex M4 マイコンで簡潔なトレース動作を実行することができます。

すべての XDS200 モデルは、ホストへの接続のために、USB2.0 ハイスピード(480Mbps)をサポートしており、一部のモデルではイーサネット 10/100Mbps もサポートしています。また、一部のモデルではターゲット・ボードでの消費電力監視をサポートしています。

XDS200 ファミリには、TI の (...)

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SLUM104.ZIP (16 KB) - IBIS Model
部品表(BOM) ダウンロード
SLVR350.PDF (241 KB)

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
VQFN (RGZ) 48 オプションの表示

購入と品質

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ

関連ビデオ