トップ

製品の詳細

パラメータ

VO (V) 2.5 Reference voltage Adjustable Initial accuracy (Max) (%) 0.5, 1 Rating Catalog VO adj (Min) (V) 2.5 VO adj (Max) (V) 36 Iz for regulation (Min) (uA) 80 Temp coeff (Max) (ppm/ degree C) 66 Operating temperature range (C) -40 to 125, -40 to 85 Iout/Iz (Max) (mA) 15 open-in-new その他の シャント電圧リファレンス

パッケージ|ピン|サイズ

SOT-23 (DBZ) 3 7 mm² 2.92 x 2.37 X2SON (DQN) 4 1 mm² 1 x 1 open-in-new その他の シャント電圧リファレンス

特長

  • 25℃での基準電圧の許容公差
    • 0.5% (Bグレード)
    • 1% (Aグレード)
  • 標準出力電圧の最小値: 2.5V
  • 可変出力電圧: Vref~36V
  • -40℃~+125℃で動作(Q温度)
  • 最大温度ドリフト
    • 17mV (I温度)
    • 27mV (Q温度)
  • 出力インピーダンス: 0.3Ω (標準値)
  • シンク電流能力
    • Imin = 0.1mA (最大値)
    • IKA = 15mA (最大値)
  • リファレンス入力電流IREF:0.4µA (最大値)
  • 全温度範囲にわたるリファレンス入力電流の偏差II(dev):0.3µA (最大値)

All trademarks are the property of their respective owners.

open-in-new その他の シャント電圧リファレンス

概要

ATL43xLIは3端子の可変シャント・レギュレータで、該当する車載、商業、軍事用の温度範囲全体にわたって熱的な安定性が規定されています。出力電圧は、2つの外付け抵抗を使用して、Vref (約2.5V)から36Vまでの範囲で任意の値に設定できます。これらのデバイスの標準出力インピーダンスは0.3Ωです。これらのデバイスは、アクティブ出力回路により、非常にシャープな電源オン特性を持ち、オンボード・レギュレーション、可変電源、スイッチング電源など多くの用途において、ツェナー・ダイオードの優れた代替品となります。このデバイスはTL431LIおよびTL432LIとピン互換の代替品で、最小動作電流が小さいため、システムの消費電力削減に役立ちます。ATL432LIデバイスの機能と電気的仕様はATL431LIデバイスと完全に同じですが、DBZパッケージのピン配置が異なります。

ATL431LIデバイスは、初期公差(25℃時)が0.5%のBグレードと、1%のAグレードの2つのグレードで供給されます。さらに、温度に対する出力ドリフトが小さいため、温度範囲全体にわたって安定性が優れています。

ATL43xLIxQデバイスは、-40℃~+125℃の温度範囲で動作が特性付けされています。

open-in-new その他の シャント電圧リファレンス
ダウンロード

技術資料

= 主要な資料
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 8
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート ATL431LI / ATL432LI 高帯域、低静止電流(Iq)のプログラマブル・シャント・レギュレータ データシート (Rev. B 翻訳版) 最新の英語版をダウンロード (Rev.D) 2018年 12月 28日
技術記事 How modern voltage references help shrink small designs 2020年 6月 1日
アプリケーション・ノート Using the TL431 as a Voltage Comparator 2019年 12月 11日
セレクション・ガイド 431 Device Nomenclature 2019年 9月 18日
ユーザー・ガイド ATL431LI DQN EVM 2019年 8月 30日
ホワイト・ペーパー Voltage Supervisor and Reset ICs: Tips, Tricks and Basics 2019年 6月 28日
技術記事 Gain ultra-high power density for 100-W USB Power Delivery adapters 2019年 3月 5日
アプリケーション・ノート Designing with the ATL431LI 2018年 11月 27日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価基板 ダウンロード
ATL431LIEVM
ATL431LIEVM
document-generic ユーザー・ガイド
$20.00
概要

The ATL431LI evaluation module (EVM) is an adjustable-voltage reference board that evaluates the ATL431LI device in the super-thin small-outline no-lead (X2SON) DQN small-form-factor package.

特長
  • Ultra-small 3-pin DQN package
  • Adjustable-voltage reference output
  • High accuracy
  • Low-current voltage reference

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・モデル ダウンロード
SLVMCW6.ZIP (2 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLVMCW7.ZIP (56 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLVMCX4.ZIP (1 KB) - PSpice Model
シミュレーション・モデル ダウンロード
SLVMCX5.ZIP (78 KB) - PSpice Model

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン ダウンロード
150-VDC - 430-VDC input, multiple output valley-switching flyback reference design
PMP30825 — この 10W 非絶縁型フライバックのリファレンス・デザインは、UCC28742 コントローラを使用して 4 つの出力 (5V で 150mA、12V で 690mA、15V で 80mA、18V で 20mA) を生成します。このコントローラは、定電圧 (CV) と定電流 (CC) のレギュレーションを実施します。1 個のフォトカプラ・フィードバック回路の代わりに複数のトランジスタを使用し、全体の BOM (部品表) コストを削減しています。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
70-W flyback and 37-W boost power tree reference design
PMP22151 — このリファレンス・デザインは、2 個の LM5155 デバイスを使用して、フライバックと昇圧の各電力段を形成しています。精度 ±10% の 24Vdc バスから、絶縁型の 28Vdc バスを生成し、昇圧回路は、このフライバックの出力から 37Vdc バスを生成します。このフライバック回路は最大 70W の電力を供給可能です。また、この昇圧回路は最大 37W の電力を負荷に供給できます。すべてのコンポーネントは基板の片側に実装済みであり、アセンブリの複雑さの緩和とコスト削減に貢献します。どちらの電力段も、さまざまな出力条件にわたって 90% を上回る効率を達成します。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
High efficiency, ultra-wide input (20 VDC to 375 VDC) isolated power supply reference design
PMP30720 — このリファレンス・デザインは、UCC28C42 昇圧コントローラと UCC28780 アクティブ・クランプ・フライバック・コントローラを使用し、20V ~ 375V の非常に広い入力電圧範囲を受け入れ、24V の絶縁型出力で 3.5A を生成します。また、このデザインは 2 次側で UCC24612 同期整流器コントローラも使用しています。ゼロ電圧スイッチング (ZVS) により、広い動作範囲全体で高効率を確保しています。                                                                                  
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド
リファレンス・デザイン ダウンロード
30W/in3(1.83W/cm3)、効率 93.4%、100W AC/DC アダプタのリファレンス・デザイン
TIDA-01623 — このテスト済みリファレンス・デザインはノート PC アダプタやスマートフォン・チャージャ・アプリケーション向けにワイド入力電圧範囲(100 〜 240VAC)に対応した高効率、高電力密度の AC/DC アダプタ・ソリューションです。UCC28056 ベースのフロント・エンド遷移モード(TM)力率補正(PFC)回路と、後段にある UCC28780 ベースの絶縁型 DC/DC 変換向けアクティブ・クランプ・フライバックで構成されています。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード (Rev.A)
リファレンス・デザイン ダウンロード
Compact isolated DC/DC flyback reference design
PMP22021 — このリファレンス・デザインは LM5022-Q1 を使用しており、9V ~ 15V 入力を受け入れ、3.3V の絶縁型出力で 1.1A を供給することができます。すべてのコンポーネントを基板の片側に実装しており、アセンブリの複雑さの緩和とコスト削減に貢献します。2 次側フィルタにより、出力リップルをピーク・ツー・ピークで 30mV 以下に低減します。このデザインは、複数の入力条件にわたって 80% の効率を達成できます。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
SOT-23 (DBZ) 3 オプションの表示
X2SON (DQN) 4 オプションの表示

購入と品質

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ

関連ビデオ