プログラム・メモリとチャージ・ポンプ内蔵、WQFN 封止、9 チャネル、RGB / 白色 LED ドライバ

トップ

製品の詳細

パラメータ

Channels (#) 9 LED current per channel (mA) 25.5 LED configuration Parallel Program memory Yes Programmable ramp control Yes Vin (Min) (V) 2.7 Vin (Max) (V) 5.5 Iout (Max) (A) 0.0255 Iq (Typ) (mA) 0.8 Features Analog/PWM Mixed Dimming, Constant Current, Current Control, I2C Control, Power Save Mode, Programmable Lighting Engines Shutdown current (Typ) (uA) 0.2 Peak efficiency (%) 94 Operating temperature range (C) -30 to 85 open-in-new その他の RGB / 白色 LED ドライバ

パッケージ|ピン|サイズ

WQFN (RTW) 24 16 mm² 4 x 4 open-in-new その他の RGB / 白色 LED ドライバ

特長

  • Three Independent Program Execution Engines, 9 Programmable Outputs With 25.5-mA Full-Scale Current, 8-Bit Current Setting Resolution and
    12-Bit PWM Control Resolution
  • Adaptive High-Efficiency 1×/1.5× Fractional Charge Pump - Efficiency up to 94%
  • LED Drive Efficiency Up to 93%
  • Charge Pump With Soft Start
  • Overcurrent and Short-Circuit Protection
  • Built-in LED Test
  • 200-nA Typical Standby Current
  • Automatic Power Save Mode; IVDD = 10 µA (Typical)
  • Two-Wire I2C-Compatible Control Interface
  • Flexible Instruction Set
  • Large SRAM Program Memory
  • Small Application Circuit
  • Source (High-Side) Drivers
  • Architecture Supports Color Control
open-in-new その他の RGB / 白色 LED ドライバ

概要

The LP55231 is a 9-channel LED driver designed to produce lighting effects for mobile devices. A high-efficiency charge pump enables LED driving over full Li-Ion battery voltage range. The device is equipped with an internal program memory, which allows operation without processor control.

The LP55231 has an I2C-compatible control interface with four pin-selectable addresses. The INT pin can be used to notify processor when a lighting sequence has ended (interrupt function). Also, the device has a trigger input interface, which allows synchronization, for example, between multiple LP55231 devices. Excellent efficiency is maintained over a wide operating range by autonomously selecting the best charge pump gain based on LED forward voltage requirements. The device is able to automatically enter power-save mode when LED outputs are not active, thus lowering idle current consumption down to 10 µA (typical). Only four small and low-cost ceramic capacitors are required.

For all available packages, see the orderable addendum at the end of the data sheet.

open-in-new その他の RGB / 白色 LED ドライバ
ダウンロード
おすすめの類似製品
open-in-new 製品の比較
機能およびパラメーターが同等の比較製品
LP5569 アクティブ エンジン制御およびチャージ・ポンプ搭載の 9 チャネル I2C、RGB LED ドライバ This product is a six string WLED driver for notebook and tablet display with improved EMI performance.

技術資料

= TI が選択したこの製品の主要ドキュメント
結果が見つかりませんでした。検索条件をクリアして、もう一度検索を行ってください。 すべて表示 7
種類 タイトル 英語版のダウンロード 日付
* データシート LP55231 Nine-Channel RGB, White-LED Driver With Internal Program Memory and Integrated Charge Pump - WQFN データシート 2016年 12月 29日
アプリケーション・ノート How to Select an RGB LED Driver 2019年 8月 8日
技術記事 How energy harvesting can extend the life of your fault indicator on the grid 2017年 10月 18日
技術記事 Here's how body electronics and lighting technology are changing the driving experience 2016年 9月 26日
技術記事 LED brightness adjustment: high-frequency PWM dimming 2016年 8月 26日
ユーザー・ガイド LP55231EVM User's Guide 2015年 12月 11日
技術記事 Enhancing your Internet-connected home device 2015年 4月 24日

設計と開発

追加の事項や他のリソースを参照するには、以下のタイトルをクリックすると、詳細ページを表示できます。

ハードウェア開発

評価基板 ダウンロード
document-generic ユーザー・ガイド
75
概要

Programmable 9-Output LED Driver Evaluation Module Board

The LP55231EVM demonstrates the flexibility and programability of LP55231 for dimming and sequencing control of LEDs.
特長
  • 9 White LEDs for white lighting patterns
  • 3 RGB Color LED for color lighting patterns
  • On board ambient light sensor for as analog input to LP55231.
評価モジュール(EVM)用 GUI ダウンロード
SNVC132.ZIP (993 KB)

ソフトウェア開発

ドライバとライブラリ ダウンロード
Linux ドライバ、LP5523 用
LP5523SW-LINUX The Linux driver supports the LP5523 series of LED Drivers. The Linux driver supports communication through the I2C bus and interfaces with the LED sub-system.

 

Linux Mainline Status

Available in Linux Main line: Yes
Available through git.ti.com: N/A

Supported Devices:

  • lp5523
  • lp55231

 

Linux Source Files

The (...)

設計ツールとシミュレーション

シミュレーション・ツール ダウンロード
PSpice® for TI design and simulation tool
PSPICE-FOR-TI — PSpice® for TI は、各種アナログ回路の機能評価に役立つ、設計とシミュレーション向けの環境です。設計とシミュレーションに適したこのフル機能スイートは、Cadence® のアナログ分析エンジンを使用しています。PSpice for TI は無償で使用でき、アナログや電源に関する TI の製品ラインアップを対象とする、業界でも有数の大規模なモデル・ライブラリが付属しているほか、選択された一部のアナログ動作モデルも利用できます。

設計とシミュレーション向けの環境である PSpice for TI を使用すると、内蔵のライブラリを活用して、複雑なミックスド・シグナル設計のシミュレーションを実施することができます。完成度の高い最終機器を設計し、レイアウトの確定や製造開始より前に、ソリューションのプロトタイプを製作することができます。この結果、市場投入期間の短縮と開発コストの削減を実現できます。 

設計とシミュレーション向けのツールである PSpice for TI の環境内で、各種 TI デバイスの検索、製品ラインアップの参照、テスト・ベンチの起動、設計のシミュレーションを実施し、選定したデバイスをさらに分析することができます。また、複数の TI デバイスを組み合わせてシミュレーションを実行することもできます。

事前ロード済みの複数のモデルで構成されたライブラリ全体に加えて、PSpice for TI ツール内で各種 TI デバイスの最新の技術関連資料に簡単にアクセスすることもできます。開発中のアプリケーションに適したデバイスを選定できたことを確認した後、TI 製品の購入ページにアクセスして、その製品を購入することができます。 

PSpice for TI を使用すると、回路の検討から設計の開発や検証まで、作業の進展に合わせて設計サイクルの各段階で、シミュレーションのニーズに適した各種ツールにアクセスできます。コスト不要で入手でき、開発を容易に開始できます。設計とシミュレーションに適した PSpice スイートをダウンロードして、今すぐ設計を開始してください。

 開発の開始

  1. PSpice for TI シミュレータへのアクセスの申請
  2. ダウンロードとインストール
  3. シミュレーション方法説明ビデオのご視聴
特長
  • Cadence の PSpice テクノロジーを活用
  • デジタル・モデル・スイートが付属する事前インストール済みのライブラリを活用して、ワーストケース・タイミング分析を実現可能
  • 動的更新により、最新のデバイス・モデルに確実にアクセス可能
  • 精度の低下を招かずに、シミュレーション速度を重視して最適化済み
  • 複数製品の同時分析をサポート
  • OrCAD Capture フレームワークを土台とし、業界で最も幅広く使用されている回路図のキャプチャとシミュレーションの環境へのアクセスを実現
  • オフライン作業が可能
  • 以下の点を含め、多様な動作条件とデバイス公差にまたがって設計を検証
    • 自動的な測定と後処理
    • モンテカルロ分析法
    • ワーストケース分析
    • 熱解析

リファレンス・デザイン

リファレンス・デザイン ダウンロード
4x 単 3 バッテリの 5 年超の寿命を実現するスマートロックのリファレンス・デザイン
TIDA-00757 — ビルや住宅にスマート・ロック(電子ロック)をレトロフィット(後付け)するケース増加するにつれて、今日の市場では、バッテリで動作するワイヤレス・スマート・ロックがますます普及しています。スマート・ロック・アプリケーションでは、大電流モーターと無線の動作によってバッテリが急速に消費し、バッテリ寿命に問題が生じています。  複数のバッテリの交換には時間とコストを要します。そのため、平均消費電流の低減は、設計の際の重要な考慮事項になります。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード (Rev.C)
リファレンス・デザイン ダウンロード
オーバーヘッド・フォルト・インジケータ向けエネルギ・ハーベスト / フォルト・インジケータ・サブシステムのリファレンス・デザイン
TIDA-00998 — The TIDA-00998 TI Design shows multiple architectures for extending primary battery life using a secondary battery or supercapacitor with energy harvested from a current transformer (CT) or solar cells. Optimal Power management is done using efficient LED Drivers to drive series or parallel strings (...)
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード (Rev.A)
リファレンス・デザイン ダウンロード
圧力、湿度、温度センシング付きスマート・ダンパ制御のリファレンス・デザイン
TIDA-01067 — このリファレンス・デザインは、ネットワーク接続型 HVAC(空調)システムで、複数の部屋の快適度制御を実現します。温度、湿度、圧力のセンシングにより、各ゾーンを別々に監視し、気流を調整できます。また、定風量(CAV)システムを可変風量(VAV)システムに変換します。収集されたデータは、ワイヤレスでスマート・サーモスタットやゲートウェイへ伝送されます。オンボードのセンサを使用することで、予知保全、技術的なトラブルシューティング時間の短縮、総電力消費量の低減が可能です。バッテリ動作時間が長いため、このスマート・ダンパはバッテリ交換のための時間とコストを不要にし、長年数の動作を可能にします。
document-generic 回路 document-generic ユーザー・ガイド document-generic 英語版をダウンロード

CAD/CAE シンボル

パッケージ ピン数 ダウンロード
WQFN (RTW) 24 オプションの表示

購入と品質

おすすめの製品には、この TI 製品に関連するパラメータ、評価モジュール、またはリファレンス・デザインが含まれている場合があります。

サポートとトレーニング

TI E2E™ Forums (英語) では、TI のエンジニアからの技術サポートが活用できます

コンテンツは、TI 投稿者やコミュニティ投稿者によって「現状のまま」提供されるもので、TI による仕様の追加を意図するものではありません。使用条件をご確認ください

TI 製品の品質、パッケージ、ご注文に関する質問は、TI サポートのページをご覧ください。

トレーニング・シリーズ

TI のトレーニングとビデオをすべて表示

ビデオ

関連ビデオ